FC2ブログ
 

KANADAY

サポートブックと希望の就学先

夏の疲れと、急に寒くなったことで体調を崩す人が多いこの時期、我が家も例外ではなく…
なんとなーくみんな不調でした。


カナも妹ちゃんも、鼻水と目ヤニが出ていたので急いで小児科へ。

早々駆け込んだおかげで、すっかり元気になりました♪


「最近カゼひいてない」
を口にすると、風邪を引いてしまうジンクスはやっぱり本当ですね。

いかんいかん。
禁句禁句!

運動会を控えているので体調を整えておかないと~!


どっかの中学校ではインフルエンザによる学級閉鎖も出たそうで。。。

あー怖い怖い( ; ; )


皆さんもお気をつけください‼︎‼︎





先日、療育が一緒だった友達と【サポートブック】を作りました。


数年前にも一度作りましたが、今回は就学ということもありリニューアル!


パソコンを持ち寄り、あーだこーだ言いながら作っていましたが、、、全然出来上がらない~


前回は苦手だったところが今は克服できてたり、違う悩みが出てたり。


書きたいこと、伝えたいことがたくさんありすぎてまとまらないという。

読み手のことを考えると、ダラダラ書いちゃうのは絶対NG!


読む気なくしますから。

なので、簡潔に!!!!
言葉のチョイスも慎重に!!!!

思いを文字にするって難しいですね。






好きなもの:嫌いなもの•苦手なもの=

20:80

の割合で書き、苦手なことに関しては対処法も明記します。


嫌いなものや苦手なことを伝える意味はもちろん、何か困ったときなどの対処法を知ってもらえたらと思うし、何よりカナの取扱説明書的存在になるので 色んなところで役立ててもらえたらと思い、割合的には多めで。


一方、好きなものを伝える意味は、カナの心を開いたり、行動を促したり、やる気を出させるための何かに使ってもらえるかもしれないと思って(^^)


出来上がったらチラッとブログにアップしたいと思います♪





・・・先日、市に提出する"就学に関する書類"を出しに行きました。


①保護者から見た子供の様子
(何ができないか、どういう箇所に補助が必要かを具体的に書く)

②保育園や幼稚園側からみた子供の様子

③発達検査の結果



この3点が必要書類となります。


この書類には就学希望先を選ぶ欄があるので、地域の小学校の【支援学級】を選びました。


この書類を元に、就学支援委員会などで話し合いがあり、秋頃に判定が出ます。


行動観察(保育園での様子を視察??)はあるみたいだけど、カナのことを全く知らない人達が判定するんだもん。

この書類がいかに大事か!


もし希望通りの判定が出なかったとしても、親の希望が優先されるとは聞きますが…

果たして「異議あり!」と手を挙げられる程の精神的強さみたいなものが私にあるのか。。。


散々悩んだ結果"支援学級"を選んだので、ブレないつもりではいますが、、、

カナの場合、最大の難点は【排泄】です。

排泄がうまく自立できていないと支援学校判定が出る…という噂をよく聞きます。

もうお漏らしはしないけど、、、

そもそも、排泄の自立とはどこまでのことを指すのか。


あーーードキドキです。






\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





憂鬱からの脱却

あれから数日・・・

発想を変えてみると劇的な変化がありました。


『カナはトイレの間隔が長いんだから、そこを利用して、出かける前に声をかけるのを辞めよう』と!


そもそも、出かける前に声をかけるからこうなるんですよね~





で、1時間前にトイレに連れて行くようにすると、朝の時間(準備)がかなり早くなりました!


1時間前だと、私もバタバタしてない状態でカナのトイレに付き合ってあげられる。


すると、私のイライラもなくなり、カナも穏やかな心で保育園に行くことができます。

なんで、早く気づかなかったんだ~!


【出かける前にトイレ】
こんな固定観念、早く捨ててしまえばよかったんだ(^^)



そんなこともあってか、ここんとこ、いろんな意味で調子がいいです!

運動会の練習もまじめに参加してるみたいだし、朝の支度も自分から率先してやってるし、、、気がつくと今年は夏風邪をひいてない!!!!

毎年恒例の、ヘルパンギーナや手足口病にもなってない!!!

強くなったねー(^^)✳︎





さぁ、次の課題は夜のオムツ。
いつ取れることやら。

そーいえば、この前 クラス懇談会で「夜はオムツです」って言ってたママが数名いたな~。

ってことは・・・
カナの夜のオムツ卒業はまだまだ先の話かな。。。


よく、夜のオムツを卒業するタイミングは、目安として10日くらいオムツが濡れいていない日が続いたら、なんて言いますが、、、カナはまだまだそれには程遠いです。


寝ている時の排尿は自分の意志でコントロール
できるものではないらしいので、膀胱の大きさと抗利尿ホルモンっていうのはホルモンが十分に成長していないと難しいみたい。


夜寝る前は必ずトイレに行って、ちゃんとおしっこも出るんだけどまだまだ準備が整ってないみたいです。

まっ、ボチボチがんばろー(^^)



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





「赤ちゃんの時なにしてた?」

言うまでもなく、どーしてもお世話の比率が妹ちゃんに傾いてしまう今日この頃。


離乳食も始まったので、育児と家事に追われて、カナの話を聞いてあげられなかったり、一緒に遊んであげられなかったり。


カナ「ママ~!一緒にパズルしようよ!」

私「ごめん、ママご飯作ってるから今はできなーい」

カナ「え~!?なんで~!?パズルしようってば」

私「今は忙しいから後でね!」

カナ「あとで~!?今がいいのにー」

私「これ終わったら来るけん、1人でしよって~」

カナ「ママってばー!」

私「…だから今は無理!!」

てな感じで。

あぁ~またトゲのある言い方をしてしまったと反省し、すぐに「ごめんね、カナ。今ママはご飯作ってるから、あとでパズルしようね!!」と言い直す。。。


昔はもっと優しかった気がするな~私。
最近すぐイライラしてトゲのある言い方をしちゃう。

…歳かな。


ごめんね、カナ。





保育園へ向かっている ある日のこと。

ふと、カナが赤ちゃんの時の話をしました。


カナは赤ちゃんの時こんなだったよ、あんなだったよって。


そしたら、めちゃくちゃ喜んでくれて。

嬉しそうに目を輝かせて、「え?カナが赤ちゃんの時!?」と興味津々。


自分も、妹ちゃんのように大事に抱っこされて、たくさんお世話されていたということを知って嬉しかったのでしょうか(^^)


赤ちゃんの時の記憶なんてないもんね!!
一番手厚くお世話されてた時期なのにね。


それからというもの、1日に一回は聞いてきます。

特に寝る前。

「カナが赤ちゃんの時なにしてた?」って。

その度に

「カナのことが大大大好きで大事大事だから、ずーっと抱っこして、いーっぱい遊んで、いろんなところにお出かけして、チューとかギューとかしてたよ~」

と話すと、ちょっぴり恥ずかしそうにはにかんで笑います。





この前ドラマで

頑張ってるお母さんも好きだけど
頑張ってないお母さんの方が好きだった


みたいに言ってて。


たしかに、家事の合間に「あー疲れた!」と言ってゴロ~ンと大の字になって寝っ転がってると子供達は嬉しそうに寄ってきます。笑

こういうこと!?笑笑


…と思い、時々 家事を放り投げて子供達と8時半に寝落ちしたりしてます。

朝起きたら綺麗に食器が洗ってあったり♪

疲れてるのにゴメン!笑

でも、子供のためにはこんな日もたまにはいいのさ~

なんてね~



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





出かける前の憂鬱

赤ちゃん返りで白紙に戻っていたトイトレ。

数ヶ月前にようやく調子を取り戻し、トイレの失敗はゼロに近い数字となりました。


寝るとき以外、お出かけの時も完全にお姉ちゃんパンツで過ごしてます。


トイレに行きたくなると、勝手に自分で行って、石鹸でキレイに手を洗って帰ってきてくれます。

おぉー!
成長!成長!

褒められて自慢気です(^^)



(妹ちゃんと美容室ごっこ)


…でも、トイレに行かされるのは大っ嫌い。

"自分のタイミングで行きたい"のに、行け行けと誘導されるのがどうも嫌いみたいで。


分かるんだけどね、気持ちは。


でも、出かける前にトイレに行ってほしいと思うのが親。


出ないと思っても一度座っておくれよ
座ったら出るかもしれないじゃん。



大人の都合だとわかっているけど、やはり漏らされると困るし、途中で行きたい!と言われてもすぐには対応できない場合が多いので、出かける前にトイレを済ませててほしい。

(特に妹ちゃんが生まれてからは、コンビニに駆け込むことが容易ではなくなったので)


嫌な気持ちにならないためには、習慣付ければいいんだ!
当たり前になると苦ではなくなる!

と思い、出かける前にすることをカナに教え込みました。

◉トイレ
◉手洗い
◉顔を洗う
◉歯を磨く



でも、トイレに行くまでがすごーーーーく時間がかかる。

逆に言えば、トイレさえクリアすればあとはスムーズにクリアできるんです。





カナはトイレの間隔がかなり長いです。

特に夏のこの時期、汗をかくのでトイレの回数も減ります。


気がつくと5時間ぐらい出ないことも・・・

4歳以降になると排尿間隔が3~6時間おきになるらしいんですが、まだ排尿間隔が定まっていないんじゃないかと思ってる私としては「え?まだ大丈夫なの!?」って不安に駆られて。


2時間、3時間、4時間、4時間半…ごとに「トイレに行こう」と声をかけ続けるも「出らんよ」と頑なに行かず…

結局5時間後にイヤイヤ連れて行って、出たって感じ。


そんなこんな、、、
トイレに行かせるというのが、私の中で一番大変な作業であり、出かける前は憂鬱な時間に変わります。


出かける30分前↓

「カナ、出かける前にトイレに行っとこー!」

「カナ~トイレに行ってねー!」


出かける20分前↓

「おしっこはー??」

「早く行ってよ~」


出かける15分前↓

「ねーねー、おしっこは??」

「もうすぐ行くからトイレ行っててよー」

「おしっこ出なくても一回座ってみてー」


出かける10分前↓

「カナ、もうすぐ保育園行くよ!トイレ行って!」

「出かける前はトイレやろー??トイレ行こう!」


出かける5分前↓

「カナって、トイレ行ってよ!」

「もう行くよ!!」


イライライラ…


ウザいくらいにトイレに誘う私もどうかと思うけど、こんなに誘っても行かないカナもどうなのよ。。


私だっていちいち言いたくないよー。

あんまり言われるのも嫌だろうな~と思いつつも、言わないと行かないので結局↑こうなる。


どんなに早く起きてもいつもバタバタ。

早く起きた朝は、早起きしたのになんでまたギリギリ!?って更にイライラ倍増。


うーん。どうしたもんか。


カナがトイレに行きたくない理由。
それは、今は出ないから。なんです。

決してトイレが嫌いなわけではないんです。

分かってるよー
分かってるんだけどーーーー


あぁ…憂鬱。


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





一年ぶりの歯医者さん

およそ一年ぶりに歯医者さんに行ってきました。


カナは最近、チョコに炭酸飲料などなど…虫歯になってもおかしくないような生活をしていたので内心ドキドキ。。。





でも、お口の中をチェックしてもらったら奇跡的に虫歯がなかった!!


奇跡ダーーー‼︎‼︎


関係あるか分からないけど、、、
ずっと使ってるフッ素入り予防歯磨きがよかったのでしょうか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g【メール便OK】
価格:578円(税込、送料別) (2018/8/24時点)



カナはブドウ味が好き☆

一年ぶりだったので、大きくなったねー‼︎‼︎とたくさん褒めてもらいました(^^)


また定期的に診てもらおうね‼︎


歯医者が終わってからは、保育園が一緒だったお友達のお宅へ♪





そしたらハリネズミがいたー!!!!!


先月お家にやってきた、ハリネズミのチノちゃん。





初めて触ったけど、意外とトゲが痛かったー!!
でも、やばいぐらいかわい~!!!


でもでも、カナはこういう動物は全くダメ。

ビビりまくって近寄ることもできませんでした。




末っ子ちゃん達は同級生♡



夜遅くまで、飲んで食べて遊んで喋って、私もカナも目一杯 楽しんできました♪


またお邪魔させてもらおー( ◠‿◠ )☆






\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング