fc2ブログ
 

KANADAY

秋休みと夏のお気に入り

ようやく秋休みが終わりほっと一息。






夏休みが終わった!と思ったらすぐ秋休みになってしまいました~



夏の疲れがまだ尾を引く中での秋休み・連続三連休、、、からの秋の行事目白押し。

疲れが蓄積し何かと落ち着かない日々を送ってます.....
が!元気です(^^)



子供の『〇〇休み』という長期休暇を目の前にすると、
『どこかに連れてってあげなければ!』
『楽しいことを計画しなければ!』
と、誰も何も頼んでないのに勝手にワクワクしてしまうタイプです。

のちに自分で自分の首を絞めてしまうことになるのですが、、、



特に、妹ちゃんには秋休みがないので、なかなかカナと2人で出かける機会がない➕平日なので人混みを避けられる!という点で、日頃できない"何か特別なこと"を計画したい!という気持ちが溢れ出ちゃいます。


んで!向かった先は…
カナが大好きなだざいふ遊園地!

2人でお出かけするときは定番となりました☆





カナはこの2つがお気に入り♡





ほぼ1人で乗ってくれるようになったのですごく楽ちんでした(^^)

そのあと太宰府天満宮をちょいぶらり。





別日にはキッズリゾートへ。




この日は妹ちゃんもお休みさせて、3人で。







この三連休は初の忍者村(肥前夢街道)にも行きました!

お友達に誘われて初めて行ったんですが、マイナー具合がイイね◎‼︎






昔よくCMで耳にしたあの曲が流れてて懐かしくなったな~







行きたがってた猫カフェにも行きました♪





世の中は少しずつ日常を取り戻そうとしてるけど、人がわんさか集まりそうな場所はまだまだ遠慮申し上げたいこの時期。


時と場所を選んで、ゆるーく楽しみました☆






さてさて、新学期が始まったので上靴を新調しました♪

今まではイオンの安ーい上靴だったけど、左足首の変形や歩き方とかがやや気になってきたのでちょいとお高めのやつを。

瞬足の上靴。





そんなんあるんだ~
決め手はかかとの部分がしっかりしていること!かな。

値段はイオンの5倍なので、めっちゃ悩みましたが、、、一週間を通して見てみると、スニーカーを履いてる時間よりも上靴を履いている時間の方が長いんじゃないか。とも思うので、足の発育を考えて◎

上靴にそんなお金かけたくない派だったけど、歩きやすいみたいで気に入っているのでよしとしましょう。



そんなこんな。今年の夏もおつかれさまでした~
今年一番お気に入りだった場所は曽根田親水公園です☆





カニやサカナもいて水がめちゃきれい!
何より涼しい~

来年もまた行きたい場所No. 1!
殿堂入りするぐらいのお気に入りとなりました♡





また来年行こうね!





夏休み

長い夏休みもあっという間に終わり、学校が始まりました。

今年の夏は特に焦げるような暑さで、なかなか外に出る気にもならず…それに加えてダブルパンチのように世の中がまたコロナでザワザワしてたので、あまり出歩いていません。

人の少ないところを選んだり、行くとしても平日に行くとか。






妹が妊娠中で、実家にちょくちょく帰ってきていたのと、父の持病が気がかりで、私達がウイルスを持ち込んだら大変だ!と思い、実家には一度も帰っていません。

お盆も行けなかったし、こんなに実家に行かなかったのは初めて。

カナたちはジージたちに会いたいって言うけど、こればかりは仕方ないね。
(私たちを心配し、2日に1回は父か母どちらかから安否確認の電話があります!笑)

はぁ、、、
早く落ち着いてほしいね。


でも気持ちを切り替え、夏休み前に買った切り札で夏休みを楽しく乗り切りましたよ!

3mのおうちプール と 任天堂Switch


どちらもお籠り生活にもってこいです◎





我が家には誰一人ゲーマーがおらず、これまでゲーム機には全く興味がありませんでした。


けど!
今年の梅雨は雨が全然降らなかったから、水不足になるかも!?と危機感を感じた夏休み前の私。笑


水不足になったらおうちプールもできない!


夏休みからプール奪ったら何すりゃいいのよ…となりそうだったのでスイッチを買うに至ったのです。

結局、ありがたいことに水不足にはならず、よかったよかった‼︎






カナはマリオパーティーが大好きで、1日一回は家族でマリオパーティーをするっていうのが夏休みからのルーティン。


何もなければタブレットでYouTube三昧になるので、ゲームしていた方が頭の回転になるかも!だなんて、プラスに捉えて家族で楽しんでます(^^)








初めは、操作に不慣れな面と負けた時の悔しさでめちゃくちゃ機嫌が悪くなってたけど、、、

『これはゲームだから、楽しもう!』
『次は頑張ろう!』
『ママは負けても楽しんでるよー』
『負けて悔しいのは分かるけど、そんなに機嫌が悪くなったらみんなも楽しくなくなるよ‼︎』






とひたすら言ってたら、だんだんと気持ちのコントロールができるようになってきました!






これだったらお友達を呼んで楽しめるね♡


ちなみにカナはロゼッタが大好きです☆
(妹ちゃんもロゼッタがいいので取り合いになる…)






そういえば、この夏、2年ぶりぐらいに花火を見せてあげることができました☆
どこにも出歩かないけど、雰囲気だけってことで浴衣を着せて行ったらご満悦でした♡






たった6分間のゲリラ花火だったけど、子どもたち2人にとっては大切な夏の思い出になったはず!


来年こそは!
浴衣着てオシャレしていこうね♡





祝☆10歳

カナ、10歳になりました♡





5月末に運動会があったので、少々お疲れ気味ではありましたが、毎日頑張ってみんなと歩いて学校に行っています!






先日ブログにも書いていた通り、自立に向けての第一歩として、10歳のお誕生日プレゼントはケータイにしました(^^)





まだ学校に持って行くほどの必要性がないので持っていっていませんが、習い事の後に電話してね!など、なにかと活用してます。


短時間のお留守番にもチャレンジしています!





ただ、五十音順がしっかり頭に入ってないと、文字の入力は難しい!と痛感しております。。。
練習あるのみっ!



少し前から『ベイティーバスがすき♡』と言っていて、解読できずにいました。


昔見てた【ベビーバス】という知育系のYouTubeのことかと思いスルーしていたら、

『タタとティミーがすき♡』

と言いながら、カナが大好きなユーチューバーの子の映像を見せてきて・・・





結論から言うと、まさかのBT21というキャラクターのことだったのです。


残念ながら私はBTSに詳しくないので、キャラクターの名前なんて知るわけもなく…カナが言ってる言葉を解読してあげられなかった。。。


カナはBT21のタタとチミーが好きなんだそうです♡


待ち受けにしてあげました(^^)


カナが喜びそう♡と、色々グッズを買っちゃう私。

今までは『キャラモノなんて!』って思う派だったのに、最近では喜ぶ顔見たさに自ら買ってしまうという謎。

子供が好きなものが、いつの間にかこっちまで好きになってるという不思議☆


喜ぶ顔を思い浮かべるとついつい…ね。






《10歳の記録》小学4年生

身長 122.8cm
体重 23.1kg

チラージンは昨年末あたりから飲まなくてよくなりました◎


10歳の目標は『お金をお勉強する』だそうです(^^)
がんばれー♡





カナが登校班のみんなと行くようになって1ヶ月以上経ちました。


今年度から登校班のメンバーが変わり、近所で仲良くしてくれてるメンバーで構成されることになり、とても嬉しく思ってます!


それもあって、今まで以上にカナと関わることが増えた近所の子たち。


その中には『カナちゃんってなんで支援級なの?』とか『なんの障がいなの?』って聞いてくれる子もいて、その度に答えてきたつもりでいました。





でもある日、1人のママさんから

「ウチの◯◯(男の子)が支援級のことについて色々と知りたいみたいでね。私ももう少しカナちゃんのことを知りたいし、子供たちにもカナちゃんの性格や好きなこと・苦手なことを伝えて、助け合える関係⁉︎みたいなのを作っていきたいと思ってるんだけど…どうかな…?
お節介かもしれないけどよかったら教えてください!」

と優しさを不意打ちされました。


そっか~。
疑問に感じながらも普通に接してくれてた子もきっといたはず。



学校側には、先生向けにサポートブックという形でカナのことを伝えてるし、保護者懇談会があった時には軽くカナのことをお伝えしています。
(コロナ禍で懇談がないからここ数年話す機会がない…)


けど、生まれてから今まで、お友達向けにお話ししたことは一度もありません。





『ダウン症』とか『障がい』という固定観念を植え付けるのも違うかな~って思ったり、『ダウン症』というワードだけが一人歩きするようなことは避けたいな~と思ったり、、、うまく言葉で伝えられないんですが…なんというか、私の中でそんないろんな思いがありました。


いろんな枠にとらわれず、“カナ”という1人の人間として見てほしい・接してほしいという気持ち?…うーん、そんな感じです。


でも、年齢的にだんだんと『自分と他人』の違いについて気になりだすお年頃。





うーん、どうやったらカナのことをうまく伝えられるか。


すごくすごく悩んで、時間をかけて一つの紙芝居的なものを作りました。






んで、近所の子たちの前でプレゼンしました!笑



内容は
●ざっくりと分かりやすく染色体の説明
●誰にでも起こる可能性があるということ
●みんなよりも成長がゆっくりだということ
●生まれてこれなかった命もある中で、無事に生まれてきてくれたということ
●カナの苦手なこと
●苦手なことは多いけど、他の子に負けてないなーと思ういいところ
●支援クラスはどんなところなのか
●病気と障がいの違い
●障がいがあっても個性と得意分野を活かして活躍している人がたくさんいるということ
●カナに出会えてよかった

などなど。


伝わってるかな~~~


プレゼンをしてから、カナに対して劇的に態度が変わるわけでもない近所の子たち。


気を使われすぎたり、極端に世話を焼かれるのが苦手なので、みんなのその“普通”さがなんか嬉しかった。






これからもいろんな節目で悩み、考え、カナの障がいに向き合う時が来ると思う。


一つ一つ、私たちなりに努力して乗り越えていけたらなーと考えさせられた出来事でした。


////////


夜、カナの寝顔を見て
『あぁ、あれから10年経ったんだな~』
なんてしみじみ。

なにかと心配だし
困らせることも多いし
ムカつくことも多いカナだけど

私を笑わせてくれて
助けてくれて
元気をくれるのもカナ。


こんなに普通の毎日が送れるなんて1ミリも想像もしてなかったなー

ありきたりの言葉ですが、何気ない日々と健やかな成長に心から感謝です。



10歳の年も、楽しく元気に過ごせますように☆






苦手克服アイテムと短期スイミング

数字が苦手なカナへ、最近買った学習アイテムがコレ。




見えにくいですが、1~100まで数字が書いてあります!


大大大好きなプッシュポップでお勉強ができるという優れもの!


公文の先生から、宿題とは別に
『毎日1~100まで読ませるか書かせた方がいい』
とずっと言われていましたが…
そんな余裕がなかなか作れなくて日々悶々と過ごしていました。


で、ある時『もしかして…♡』とひらめき、検索した結果すぐにヒット。
すぐさまポチッとし、翌日届きました!


ポイントは、1~10までが横並びであること。
そうなってることで、縦のラインも学べる。
(10.20.30.40~100と、10ごとの固まりが学べることも大事らしい)

縦のラインが分かれば↓
    
    1円が10枚集まると、10円になる
    10円が10枚集まると、100円になる

という応用が分かりやすくなる。

数字が苦手な子にお金を教えるのは、ちょっとした工夫がいると思うので、今後のために大切なことかな。





カナはプッシュポップが大好きで、よく無心にポチポチやってます。

YouTube見ながらとか、手持ち無沙汰な時とか。

何にそんなにハマるんだろう?と思うけど、無意識に押しちゃうぐらいだから、感覚とかを楽しんでいるのかな?

ストレス解消グッズと言われてるぐらいだからそれなりの理由があるんだと思います(^^)





数字の習得にどれぐらいの効果があるか分からないけど、楽しく学べるならそれに越したことはないね!

日々の積み重ねが1番!
地道に頑張ってみます☆





さてさて、スイミングを辞めてから数年。
カナの水好きは健在で、ずっと『またプールしたい』と言っていました。


どうにか叶えてあげたいと、近所のスイミング教室に電話をしましたが、年齢が上がるとともにレベルが上がるので、受け入れに難色を示され…

まっ、仕方ないと諦めて、スイミングがある放課後デイを検討したこともあります。


が、このコロナ禍。
なかなか新しいことを始める気にはなれず、ずるずると今に至ります。





そんな中、今年は学校でプールの授業がある!と聞き、またもやスイミングさせたい熱が加速。


そしてピタリとジャストなタイミングで、近所のママから『市民プールで“短期スイミング教室"があってるよ!』と聞き、ソッコーで入会!


対象は小学生で、目標は【12.5mが泳げるように】という超初心者コース♡

しかも、快く受け入れてくださり、めちゃ感動。





水着も新調し、さっそく今日からです(^^)




楽しんでくれるといいな(^^)!







キッズケータイ

4年生になったので、ちょっとした自立に向けて、キッズケータイを持たせることを検討しています。


例えば、登下校の時や、習い事の時。
(習い事は週2回の公文と、週1回のピアノ)


1年生の時は"つい◯もん"という、見守りアプリを使っていましたが、あんまり利用しなかったので1年で解約してしまいました。


週3回、放課後デイを利用しているんですが、それ以外の日は徒歩で下校させることがあります。


そんな時『もう校門をくぐった頃かな?』『今どの辺だろう?』と心配なので、GPSを使って調べられるといいな~とか、習い事が終わったら『終わったよ』コールをしてくれたらその時間に合わせてお迎えに行けるな~とか。





今までは常に付きっきりだったけど、もうだいぶ手も離れてきたし、妹ちゃんの習い事もあるし、ちょっとした自立をさせるにはいい機会。


ただ、ケータイを持たせることでまた別の心配事が増えるのもたしかで、、、

なので、まずはキッズケータイかな~と思い、docomoへ。






…結論から言うと、家族がドコモユーザーじゃないので買っても意味がないということに。。。
(ドコモユーザーじゃないと、ドコモのキッズケータイのGPS機能は使えないって。知りませんでした。リサーチ不足…)


電話やメールが目的の人ならOKだと思いますが、私は居場所を確認するということが第一の目的だったので、目的が合わずに断念。

ソフトバンクも同じ理由で✖️。

ってことで、キッズケータイ自体を断念することになりました。





そこで、他に調べたら『TONEモバイル』が小学校低学年向けであるとの情報が。


【惹かれたポイント】

   ◉見守り・機能制限が充実
   ◉料金が安い
   ◉LINEもできる


家族間でしか使わないので、今はあんまり必要ないかもしれないけど、LINEの機能の中で使わせたくない機能を細かく制限できるし、利用時間も細かく設定できるのもいいなーと思った点。

カナは、私とパパにLINEでメッセージを送ってみたいらしい(^^)


あとビックリした機能が《自撮り被害防止》の目的として、AIが不適切な写真を検知したら自動でブロックし、親に通知がいくこと。

数年前にこういうイジメのニュースであっていたので、この機能はいいなと思いました。


唯一のデメリットとして、iPhoneプランとオリジナル端末プランがあり、なにかとメリットがあるオリジナル端末を購入しようと思ってますが、いまどき2年縛りがあるのでビックリ!
(尚、店頭では端末購入ができず、オンライン購入のみとのこと)





中には、使えない!という口コミを書いてる人もいたけど、絶対的に完璧なものってないので、とりあえず自分の目的に合うTONEモバイルを購入してみようと思います!


我が家は固定電話を置いていないので、これがあればちょっとしたお留守番も可能になるかな(^^)


使った感想、またブログにアップしようと思います。