KANADAY

《新版K式》発達検査をしてきました

先日STの先生からも同じような検査をやってもらいましたが、正式な書式の発達検査をしてきました。

『それはカナには難しいよね~(>_<)』
って思うところもあれば
『そんなこともできるの!?』
というところもあり、私にとってもカナのことが知れるいい機会になりました(^^)



今回やったのは新版K式発達検査
(地域によって検査方法は違うそうです。)

一年ほど前にも、一度受けたことがあります。
その時は型はめと指差しが苦手でした。
丸はできるけど、その他の形ができない。
しかも、一度やってハマらなかったら、すぐに諦める。笑
(この前 指摘された、あの性格です。笑)

カナが以前行ったのは1歳8ヶ月の時。
その時の結果は【1歳2ヶ月ぐらいの成長】とのことでした。

詳しく言うと↓
①『姿勢・運動』1歳1ヶ月
②『認知・適応』1歳2ヶ月
③『言語・社会』1歳5ヶ月
という結果。
総合的に見て1歳2ヶ月というものでした。

今回受けた発達検査も同様の新版K式ですが、結果が出るまでに少し時間がかかると言われたので、まだ結果は分かりません。
STの先生から、詳しい説明とともに返されます。

さて、今回は・・・

カナが得意なのは、円描写、表情理解
カナが苦手なのは、大小・長短比較

"ジャンプができる"や"階段が登れる"ということも、運動面での発達が今どれぐらいなのかを判断する項目の中にあります。

新版K式発達検査は上にも書いたように
①『姿勢・運動』
②『認知・適応』
③『言語・社会』
という、三分野に分けて発達をみます。

用紙は、年表のように年齢が書いてあるシートに、クリアできたら(+)、できなかったら(-)と表記され、その3つのバランスもみていくようです。

また、この検査法はIQでの算出ではなく"DQ"と言われる発達指数で出されます。
(でも、DQ=IQと言われているようです)
※発達年齢(DA)÷生活年齢(CA)×100=発達指数(DQ)

その課題ができたかどうかだけでなく、言葉かけに対しての反応や社会性なども含めてカナの様子を観察していたようです。

どんな結果が返ってくるかドキドキ(>_<)!!

発達検査は、療育施設などで受けることができます(^^)


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング



おじいちゃんが守ってくれた命

私もカナも、熱下がりました(^^)!!!

昨日は背中の痛みと悪寒、そして激しい頭痛に襲われ、カナの相手をまともにしてやることができずに散々カナを放ったらかしにしてしまいました。
とても寂しい思いをさせてしまいました(T_T)
でも、カナはなんとなく察してくれて、時々 私の顔を覗き込んではニコニコっとして、横たわる私の胸元に軽く寄り添い、そして、近くに座り大人しくテレビをみていてくれました。
小さいなりに、なんか感じ取ってくれたようで、カナにも感謝です(T_T)♡

8時半ぐらいに旦那に帰ってきてもらい、とりあえず一安心して眠りにつきました。
10時頃目を覚ますと、汗びっしょり!!
でも、なんかスッキリ☆

熱が下がった気がするっ!
治った気がするっ!
とりあえずインフルじゃないことは確かっ!!
と嬉しくなり、もう一眠りしました。

朝起きたら…
頭が痛くないっ!!
悪寒もしないっ!!
背中も痛くないっ!!

熱も下がってる♡
36.1℃ーーー(^^)

嬉しいっ!

しかも、今日 旦那がお休みをとってくれて、またまたホッとしました♪

私はひどい偏頭痛持ちです。
あまりのひどさに、20代前半ぐらいの時CTで検査したほど。
その時は【緊張型頭痛】と【片頭痛】の混合と診断されました。

関係してるかは分かりませんが、私が中学生の頃に経験した交通事故が原因かもしれません。。。
その事故以来、偏頭痛が持病になったような気がします。

それは、祖父の法事の帰りのことでした。
お酒を飲んで運転できない父に代わり、母がハンドルを握りました。

とてもポカポカ陽気で、母は居眠りをしてしまったんです。

カーブを曲がりきれず、正面衝突。

ぶつかる瞬間、母が『わぁ!!』と叫び、ビックリして目を覚ますと、、、
もうぶつかる瞬間でした。

今でも覚えています。

ぶつかるまでの数秒…全てがスローに見えて、フロントガラスが蜘蛛の巣状に割れていく様子がとてもゆっくり見えました。

実はその時、後部座席に乗っていた私と妹は、遊びでシートベルトをつけていました。
たまたまです。
シートベルトをつけて遊んでいたんです。
でも、運命の分かれ道はそこだったんです。
あの時、シートベルトをつけていなかったら、妹は車外に放り出されていたと思います。
(後部座席の真ん中に座っていたので)

考えただけで泣けてきます(T_T)

シートベルトのおかげで、妹はタンコブ一つで済みました。
でも、私はシートベルトのせい(?)で、肺に穴があきました。
でもでも、それだけで済みました。
兄はシートベルトをしていなかったせいで、助手席のヘッド部分に顔を強打し、鼻を骨折。。。
父も母も、顔面や身体などを激しく打ちつけ、何十針も縫うような大怪我をするなど、重体。
救急車で運ばれ、家族四人で日田の徳洲会に入院。
(幸い、事故相手の方は軽傷でした)

後から事故現場の写真や、大破した車の写真を見せてもらうと、、、
それはそれはおぞましい光景で、死者が出てもおかしくないようなものでした。

きっと、祖父が守ってくれたんだと 私は思います。

あの時、私が死んでいたら…カナと出会うことはありませんでした。

おじいちゃんが守ってくれた大切な命(o^^o)



…話が逸れましたが、その事故をきっかけに、私と母に偏頭痛が起こり始めました。(たまたまかもしれませんが)

吐き気を伴い、嘔吐することも(;_;)

特に曇りや雨の日は、お守りのように薬を持って出かけます。
もちろん、ちょっとぐらいでは飲みません。
ビッグウェーブが来そうな時だけ!

薬に頼らずに治す、私的 特効薬は【ホットタオル】です!

これを目に充てて、横になります。

私の場合、これで高確率で治ります(^^)

カナを産んでから、抱っこするのが原因(?)で、ひどい肩こりに悩まされました。
肩こり→頭痛、この流れが100%出来上がってるので。。。

そんな時も、ホットタオルおすすめです!

ドラッグストアなどに売ってる、目元じんわりホットアイマスクは私にはフィットしませんでした。

それより↓♡

濡らしたハンドタオルをラップに包んでレンジでチン!

オススメですよ~♡

うわぁ…なんか、何が言いたいのか分からない、くだらないブログで長々とごめんなさーい((((;゚Д゚)))))))

とにかく元気になりましたーっ(^^)!!

でも、明日まで安静にし、月曜から元気いっぱい頑張ります☆


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング



ついに私まで((;゚Д゚))!!!

昨日に引き続き、私の体調はどんよりな中、仕事に行く準備をしていました。

そろそろ、カナちゃん起きて~!!

と起こしに行くと…

ん??なんか、あったかい。嫌な予感。

…予感的中。

37.9℃(T_T)

病児保育に預けるか迷いましたが…
私に"休め"と言っているのかもしれないと、勝手に解釈し(笑)…
いやいや、じゃなくて、たまには一歩も外に連れ出さずに家で安静にしておくことも大事かと思い、仕事をお休みさせてもらいました。

そして、夕方 私も熱を測ると38.0℃((((;゚Д゚)))))))!!!

今年はタイミングを逃し、インフルエンザの予防接種をしていません。
(カナだけ受けました)

インフルエンザだったらどうしよう(*_*)
こればかりが頭をよぎります。

今 病院に行っても正確な反応が出ないと思うので、明日の朝 病院に行きたいと思います。

パパがお休みだったらいいけど、今のところまだ分かりません(>_<)

私もカナと同じく、熱がある割には元気です(^^)



明後日は、私の厄払いに行く予定です。
(節分前がいいと聞いて)

このままだと行けるかどうか危ういです(>_<)

厄年なんて信じないという人もいますが、私はバリバリ信じています。
(かなりのビビリなもので。笑)

私にだけでなく、カナや旦那、、、その他の大切な周りの人に何かあったら怖いから。

健康というものがどれだけ大切か思い知らされますね。。。

皆さんもお気をつけくださいね!!






にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング



神のような存在。

カナ、ようやく完治し、今日から元気に保育園に行きました(^^)

でも、私が体調を崩してしまい…
なんだか本調子が出ず、体がダル重ーです。
しかも、喉をやられたのでオカマ声(T_T)

カナが元気になってくれて、とても嬉しいという気持ちが大前提にありますが…
自分が元気じゃない時に 子供が元気なのが一番こたえます(>_<)
アレしてコレしてに、応えてあげられなくなりますし。

ソファーで横たわる私に『遊ぼうよ!』『踊ろうよ!』と手を引いてくるカナさん(T_T)

3回に1回はそれに応え…一度は盛り上がるも、クラクラしてまたソファーへ舞い戻る。。。

そんなこんなの繰り返しで、ここ最近は9時半には就寝(T_T)

旦那の帰りを待てずに…部屋も散らかし放題で寝てしまう始末。
疲れて帰ってくる旦那には、心底申し訳ないと思っています(;_;)

昨日はキツくてキツくて何もしたくなくて…いつもは帰りが激遅な旦那に、早く帰ってきてもらいました。

やり残した仕事があるだろうに申し訳ない(>_<)

そして、朝起きると
食器洗い、洗濯物たたみ、お風呂掃除までしてくれて、それから仕事に行きました。

私にとって神のような存在に思えました。

ありがたすぎる…



カナのためにもパパのためにも、早く元気にならなければ!!

この体力が落ちてる今、絶好のインフルエンザ感染時期だと思うので…
まずは睡眠!それから栄養のあるもの!加湿!マスク!できる限りのことをしっかりやろうと思います。。。



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング


ワクチンって結局…

カナさん、昨日から高熱が出てます。
最高39.3℃出ましたが、比較的元気。
ぐったりも、グズグズもありません。

でも、真っ先に"インフルエンザ"を疑いました。

昨日、病院に行った時は まだ熱が出始めだったのでインフルエンザ陰性でしたが、発熱後 数時間しか経ってないこともあり、今朝 再検査してきました。

結果は、陰性。



シャボン玉したり、私が連れ回したせいで風邪をひかせてしまったかもしれないと、大反省…。
そして、生まれたての赤ちゃんに会ったことも大反省…。

これがただの風邪で済んだのは、ワクチンのおかげなんでしょうか?
風邪ウイルスとインフルエンザウイルスは別物だから、やっぱり関係ないのでしょうか?
(素人のバカな考え方ですいません)

インフルエンザのワクチンって、賛成派のお医者さんと反対派のお医者さんがいますよね。

最終的な判断は、親に委ねられているんでしょうけど…
どっちの言ってることも一理あると思います。
だからこそ、迷います。

副作用が出ないとも限りませんし。

カナは保育園に行ってることもあり、お医者さんからは接種することを勧められたので、同意の元でワクチン接種しています。

また、これまではシナジスをうっていたおかげでRSにかからなかったけど…2歳を迎え、うたなくなってからの流行シーズンに、早々とRSウイルスにかかりました。
本当にキツそうだったので…それを考えると、シナジスパワーはすごいなー!接種してたから今までかからなかったんだ~と思い…そういう経験があったので、一通りのワクチン接種を受けさせています。

もちろんいろんな考え方があると思います。

インフルエンザワクチンに限らず、、、
ワクチンって結局…
どうなんでしょうね。。。

今日は外せない業務があり、病児保育を利用しました。

先ほど迎えに行ったら、37.1℃と 微熱程度に治まっていましたが、安静にしておきたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング