FC2ブログ
 

KANADAY

地震

昨日 熊本で発生した地震。

福岡でも何度も不気味な揺れを感じ、10年以上前に起こった福岡県西方沖地震を思い出しました。


ビビりな私は心臓バクバク、、、

結構揺れましたよね(T_T)


でも、昨日はたまたま旦那が早く帰ってきてくれていたので、本当によかったーーー


『これが余震で、この後デッカい地震が来たらどうしよう…』と怖くて、私が怖い怖いって言ってたら、カナも『こわいーーー>_<』って言い出して。。。

不安にさせてしまったなーと反省(T_T)


寝ても定期的に襲ってくる余震に、不安でなかなか寝つけませんでした( i _ i )


私とカナのことを心配してコメントくださった方々、本当に本当にありがとうございました( i _ i )♡

こういう時、人の温かさが身にしみます。


熊本にお住まいの方、大丈夫かな、、、

心配です。。。


このブログを書いてる今も、少し揺れてます( i _ i )









\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





「サポートブック」

療育の先生の勧めで、"サポートブック"という、カナの取説のようなものを作りました。

※追記:サポートブックは、通常 小学校に上がるタイミングで渡すものらしいです!


これは、決して先生方に要求(強要)するものではないので、家庭で気をつけていることや、カナのことをもっと知ってもらいたいという思いで作りました。



こーしてください、あーしてくださいって任せっきりで、一方的に書いただけのものだとダメなので、かなり言葉を選びながら。笑


やっぱり、求めるばかりではなくこちら側も歩み寄ることがとても重要ですもんね!





カナのサポートブックには↓この項目を載せました(^ ^)
※サポートブックには雛形などはないそうなので、自由に作っていいそうです。私はいろんな方のサポートブックを参考にさせてもらいました^ ^

①◯◯が好きで、△△が苦手

→ポイント: 好きなものより、苦手・嫌いなものを重点的に書くことで、注意してもらいやすい。


②こういう時には、こう対処してほしい。

→ポイント: とにかく端的に!ダラダラ書くと読む気が失せる。






③性格


→ポイント: ここも、「こういうことができる!」という点よりも「こういうことが苦手だから、サポートしてもらいたい」という点を重点的に書く方が、気をつけてもらえる。
(それに保育園の先生は長所を見つけるのが上手いので、わざわざ書かなくても大丈夫そう!笑)





あと、最後に≪先生方へ≫というメッセージを書いて、親の思いや「こういう子に育ってほしい」みたいなことを書きました。





最近は大丈夫になりましたが、カナは口の中に過敏があり偏食もありました。

特に温度に敏感で、あったかいものや冷たいものが食べれませんでした。

味も人より敏感。

なので、対処法として『嫌がるものは無理に食べさせないでください』って書きました。

でも・・・人によっては、"甘やかし"と取られるかもしれない。。。


でも、こういう理由があるんです!って、科学的根拠みたいなのを提示すれば、少しは理解してもらえるかもしれないですよね♪



◎以前どこかで聞いた話なんですが、、、

ある保育園の先生が“嫌いなものを克服させてあげたい!”と、良かれと思って、その子の嫌いなものを半ば強引にお口に入れてしまって、、、それがトラウマになってしまい、その子は保育園にいけなくなってしまった。。。

という話を聞きました。


これはその先生が“その子のため”と思ってやったことなので、決して先生が悪いわけではなく、、、結果的に最悪の事態になってしまったけれど、もしこの時サポートブックがあったら・・・未然に防げていたかもしれません。(※この子は味覚に過敏があったせいで、それが食べれなかった)


甘やかしとも取れるので、線引きが非常に難しいですが、心が病んでしまっては元も子もありません!


(食物アレルギーのある子は、事前にその情報を周りに知らせることで、回避できますよね。それと同じことだと思います(^^)!!)


それに、(サポートブックなしで)その都度 小出しに言うより、あらかじめ提示しておいた方がお互いスムーズにいくこともあるし、なにより 先生の手の空いたタイミングでじっくり読んでいただきたかった(^ ^)





何も知らない相手に、端的に、尚且つ文字にして伝えるって、結構大変でした>_<!


それに、よく理解してないと書けません。


今後、これをベースにして、担任が変わるたびにこのサポートブックをお渡ししようと思います(^ ^)





4月から入園されたお子さんをお持ちのパパやママ!

特に、障害児を預かったことがない保育園や幼稚園に通うことになったお子さんや、アレルギーやてんかん、パニック、偏食やこだわりなどをお持ちのお子さんにはとてもいいと思います(o^^o)


サポートブック、オススメですよ☆


※「ダウン症 サポートブック」って検索すると、いろいろ出てくるので参考にされてくださいね!
発達障害や自閉症のお子さんのサポートブックもとても参考になりますよ!!









\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





先生、見逃さないで!





年明けから新学期にむけてのこの時期。

この時期はだいたい毎年、精神的にブレブレのカナです。


療育の先生も言っていました。
「この時期に精神面の調子を崩す子 多いよ」と。



1月~ : 年末年始の長期休みで生活リズムが乱れたところから始まり、、、

2月・3月~ : 保育園では、卒園式や入園式でドタバタ、、、

4月~ : 新学期が始まり、担任の先生交代や教室など、環境が変わったことで、またそこでもドタバタ+生活リズムが乱れる、、、



もちろん、保育園側は子供たちに影響がないように細心の注意を払ってくれます。


でも、感受性が強いこの子達。(ダウン症の子に限らずだと思いますが)


特にカナは感受性が強すぎるタイプなので、きっとカナなりにいろんなところで気を使い、頑張っているのでしょう。


年明けぐらいからイライラとかんしゃくが始まりました。
(暴れたり、奇声を発したりするわけじゃないんですけどね。)



《(保育園)帰りたくない!お友達とまだ遊びたい!!》とグズグズ。

《保育園にしまじろうを連れて行きたい!》とグズグズ。

◯◯だめよ!と注意しただけで『ヤ・ダ!!!』と泣きそうになりグズグズ・・・。

思い通りにならないとグズグズ。

私がカナの言うことを理解できないでいるとグズグズ。笑



イヤイヤ期とも重なっているのかもしれません。



まぁ、そんな感じのドタバタで、私、結構カナに怒られてます。


前はなんでイライラしてるのか分からず、私もイライラして怒っていましたが、それでは逆効果だと学びました。


最近では「きたね。」ぐらいの、少々軽い気持ちで対応できます。


と・に・か・く!
今のカナには、かなーーーーーり 気を使ってます!!!!!!!笑


①グズったら、無理にあやさない。または、私が一旦その場を離れる。
(そのうち治まるっていうのも、カナのためになること。自分の心を落ち着かせ、修復する力を身に着けてほしい)
※もちろん安全は確保して。

②前はできていたことも、できなくなる(時間がかかる)ことがあるので、さりげなくお手伝い。
(手伝われることが嫌いなお年頃なので、ササッとさりげなく♡)


この2つを実行することで、私もイライラしなくなりました。笑


この時期、なるべく気持ちに寄り添って、こちらが先回りして行動すると、カナの回復も早いです。





3月の中旬頃だったかな、、、
ウジウジプンプンしたまま保育園に行った時のこと。


担任の先生たちに

『カナちゃんどうしたと!?』

『カナちゃん、いつもニコニコだから、、、そんな顔もするんやね~』


と言われ、、、ビックリしました。

(いやいや、カナだってイライラすることぐらいあるし~!笑)

そして、『カナ…保育園ではいっぱい頑張ってるんだ』と痛感した私。

でも、“こんな一面もあるんだ”と知ってもらえるいい機会だったなーと思いました。


もちろん、私や家族の前では喜怒哀楽バリバリで、感情のままに突き進む普通の子供なんですが・・・
保育園では、ギャーギャー言ったりする姿をあまり見せないらしいです。



カナは私に似て外面がいいから(笑)、保育園ではなにかと頑張ってるんだろうな。

なんか切ないーーー( i _ i )



だから、つい『カナちゃんは大丈夫』って思われがち。

この“大丈夫”と思われがちなところが、カナにとって最大の弱み!!!


療育の先生からも“気をつけるように”と言われていることなんですが、カナは頑張りすぎてしまうところがあるから、知らず知らずにストレスため込みやすいらしいんです。


もちろん、"社会性"という意味では、みんなと同じことをして、指示通りに動いていくことは重要なんですが、あまり頑張り過ぎると思春期に爆発しちゃうらしいです。


こわいこわい。


そうならないために、今できることを私がしっかり学んでいます。


あと、日中は保育園で過ごすことが多いので、“カナのサポートブック”を作り、先日 新しい担任の先生にお渡ししました。
簡単に言うと、カナの取説のようなものです。
(詳しくは次回の記事へ)



私のいないところで、たくさん頑張っているカナ。


あまり怒らないでいい環境を大人が作ってあげ、家では"安心"を与えたいですね(^_-)


・・・まっ、私の気疲れ感は半端ないですけどね!!!!!!!!笑
また蕁麻疹と帯状疱疹できるかも。笑

でも、カナの情緒は回復しつつあるので、それだけが救いです(^ ^)!








\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





お友達の優しいことば

今日の朝、保育園にカナを送りに行ったときのこと。


いつも
『あっ!かなちゃんだ!!かなちゃんおはよー!!』
と元気に駆け寄ってきてくれる子供たち。


その中に、カナがまだ小さい時から仲良くしてくれているkokoちゃんがいました。


とっても活発で優しくて面倒見がいい女の子♡


そのkokoちゃんが、4月から入園した新しい子に

『kokoのお友達のカナちゃんだよ。仲良くしてね!』

と言ってくれていました( i _ i )♡


なんそれ~( i _ i )
そんなこと言ってくれるなんて本当に嬉しいーーーーーー( i _ i )( i _ i )


まっ、そんなkokoちゃんも、3月から入った新米ちゃんなんですが。笑

すでに大御所感満載で先輩風ビュンビュン吹かせてる、ありがたい存在♡





こういうのって本当に嬉しいです(o^^o)‼︎

大人が言うより、子供同士の方が 子供は聞くしね!!


ありがとう、kokoちゃん!!!!!♡


朝から優しい気持ちになりました♡








\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





ハウステンボス‼︎


日曜日、一泊二日でハウステンボスに行ってきました(^_-)


4月3日の、私たちの結婚記念日も兼ねて♡


結婚6周年記念!!
いつもありがとう、旦那ちゃん!


まだまだ激務な旦那を、飛行機に乗せたり、遠方へ連れていくのは気が引けるので、、、車でいける九州県内を選びました。


アトラクション多めの遊園地はまだ楽しめない年頃だし、、、

ショッピングメインの観光だと絶対退屈させちゃうし、、、


適度に自然が残り、のびのびと過ごせる場所としてだったら、ここは最高かもしれませんね(^ ^)


ただ天気。。。

ピンポイントで雨…( i _ i )


私も旦那もカナも、みんな晴れ女・晴れ男なのになー。(もちろん自称)



・・・さて、ハウステンボスに到着!





曇っているけど、まだまだ雨降る気配なーし。





チューリップ祭があってて、とーーーってもきれいでした♡








『咲いた~咲いた~♪だよ!!』って、カナとチューリップを歌いながら歩きました(^^)





まっ、でもそこまで花には興味ないみたい^^;


ヘンテコの森(?)で、ヘンテコな動物にあったり





ミッフィーのお店で、ミッフィーに会えたり♡








そうこうしていると…
ポツポツ。。。。。。。。

雨ーー( i _ i )‼︎‼︎


そんなこともあろうかと!

前日にレインコート購入♪





新しいもの好きな私は、カナにこれを着せたくて着せたくて♡


だから、大嫌いな雨も嬉しい雨に早変わり!!笑





で、ちょうどお腹がすいてきたので、ご飯を食べながらあまやどり。





それでも雨はやまなくて。。。





でもでも、タイミングよくカナがお昼寝モードだったのでホテルにチェックイン!


私はその間に、一人のんびり温泉に入りリラックス。

旦那もカナもちょっと寝たらすっきりしたみたいで、夜の部へ出発。





3人ともレインコート着用で完全防備!


4人乗りのレンタルサイクルで街中を駆けめぐったのがとても楽しかった~!!!!
(最初は怖がっていたカナも、途中からキャッキャと楽しそうでした♡)


一番楽しんでたふわふわランドも、ちょうど あまやどり感覚☆





イルミネーションが始まったころもまだまだパラパラ雨が降っていて・・・


残念だったけど、自転車が屋根付きだったおかげで、会場までストレスなくいけました♪





うーーーん♡

やーーーっぱりキレイ!!!





これを見たら、よそのイルミネーションは見れないってよく聞くけど、、、こりゃ別物だ。


しかも、路面が濡れていたおかげで、キラキラが反射してよりキレイっていう。





※もちろん晴れていてほしかったけど!


ででで、、、冷えた体を温めようと一足先にホテルに帰り、カナと二人で温泉に直行。


人生初の温泉。

カナはちょっとビビッてて、私にしがみついてました。笑

まっ、これもいい経験!


この日1日、だいぶはしゃいで疲れたカナさん。

チーン。。。





なかなか旅行なんていかないから、今回は贅沢しようとちょっと贅沢なお部屋に泊まったので、お部屋からも街の様子が一望できました。

もちろんイルミネーションも♡


…そして迎えた次の日!!!

晴れてる~!!!!!ありがとう!!!





この日もまた街を散策。












そして昼過ぎからは九十九島のクルージング。


ハウステンボスは晴れてたのに、こちらは曇り空。

ちょいと肌寒かったけど、またこの日も家族で素敵な思い出ができました♡





今回の旅の目的、、、
それは、カナにいろんな経験をさせてあげたい!でした。


みんなで自転車に乗ったり、バスやトレインにも乗せてあげたい♪

イルミネーションも見せてあげたいし、初の温泉にもいれたい!!!


正直、私たちの楽しみは・・・
特にありませんでした。笑

いいお部屋と、おいしい食事があればそれで満足。

もちろんイルミネーションも楽しみですが(^_-)


でも、カナが楽しそうだと当たり前のように私たちも楽しいのです!!!!!


カナの喜ぶ顔が見たい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それだけ!


親はみんなそうですよね(o^^o)♡


また、楽しいこと計画しようね♪♪






ダラダラと長い 旅の話にお付き合いいただきありがとうございました。笑

m(_ _)m








\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング