KANADAY

トイトレポ ①

※食事中の方はすいません。


トイレトレーニングを始めて1ヶ月ほど。

張り切りすぎて早々失敗。笑


①感覚がつかめなくて、何度もトイレに連れて行き過ぎた。
②テレビを見ているのに、それを中断させられて連れていかれたのが嫌だったみたい。

この2つが原因だと思われます。。


それから、一時中止。


とりあえず無理に連れていかずに、補助便座からオマルに戻し、それをリビングに置いてみました。

テレビ見てる最中でも、すぐに行けるよ!という意味も兼ねて。


でも、オマルに乗ってもくれなくなってた。。。。。。。


それでも家ではなるべく布パンツ。

カナは漏らすと いつも洗面所にパンツをポイッと脱ぎ捨てて 走って逃げていくのです。笑


濡れて気持ち悪いのはわかるのね~!





この前の週末、実家に泊まりに行った時に、トイレトレーニングのことを母に相談しました。


私の母は、とにかく“オシャレするよりも子供を快適に過ごさせたい”タイプで、口癖は『オムツの上に何枚着せとるとー??オムツの中は蒸れ蒸れなはずよ!』です。笑

『あぁ~かわいそうに!あせもができそう!』
『オシッコ漏らしてもいいから、布パンツ履かせなさいよ~』
と言って、早くオムツを卒業させたいっぽく、トイトレには積極的+協力的!


そしていつものように、実家でもオシッコを漏らしてしまい、この時 久しぶりに(事後報告ですが)カナは『おしっこ!』と言ってくれたんです♪

カナすごいや~ん!
おしっこがでたら“オシッコ”って教えてくれたね~!


と母は大喜びし『これでいいとよ!ドンドン漏らして感覚を覚えさせないと!』とニッコリ。

そんなこんなで、漏らしては褒め 漏らしては褒め、というやりとりを2~3回。


そして次の日、母がカナに
『カナ~トイレでオシッコしたら「チャポンチャポン」って音がするもんね~』と、なんてことない話をしていると、、、

いきなり「オシッコ!」と言い出した!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


急いでトイレに連れて行くと・・・


チョロチョロ~チャポンチャポン~

『あっ!音がしたね~!おしっこでたーーー!!!カナすごーーーーい!!!!!!』と、3人で大盛り上がり!笑


まだ出る?と、私と母が耳をすますポーズをしてカナを見ていると、出るわ出るわで、何回もオシッコしてくれました♪笑
(そのあと、“耳をすますポーズ”を何回もやらされたことは言うまでもありません)


そして今日は家でも。

オシッコ行きたくなったら、自分でちゃんとパンツを脱いでオシッコできたみたいで、別の部屋で準備をしている私のところにオシッコを見せにきてくれた!(オマルの受けトレイを自分で取り外して)笑

そして、一緒にトイレにジャーーー。


カナすごい!上手!ママも嬉しいよ~!!

というと、照れくさそうに笑ってました。



ただいま イイ感じの波が来てます!笑

またまたつまずくことがあると思うけど、カナと一緒に頑張ろうと思います(o^^o)


大好きなあーちゃん(私の母)のおかげ!!!
ありがとう♡♡♡








\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング