KANADAY

話すことが楽しい時期は過ぎた。

カナはよく「おしゃべりが上手だね~」と言われます。


でも、実はそんなことないんです。


カナと会ったことがある人なら分かるはず(°_°)


『ちゃんと、なんて言ってるのか分かるよ!』と言ってくれる方は、きっと・・・カナの心に耳を傾けてくださる方。
そして、カナのことを理解しようと努めてくれる方。


ありがたいです!





「ママ、〇〇して~」とかそういうことは話せるようになったのですごく嬉しいんですが、例えば、出来事を話したりするのが苦手。


もちろん年齢的なものもあるし、今はこれで十分と思っていたんですが、先日 療育の先生に言われたことが、ドンピシャすぎて!


「話すことが楽しい時期は過ぎてるみたいなので、ゆっくりでもいいからきちんと伝わる話し方を訓練していきましょう」

との提案が!



そうなんです。

話したい気持ち、伝えたい気持ちは人一倍。

でも、その気持ちが頭や口よりも先へ先へと溢れ出てしまって、結果なんと言っているのか分からないという。

早口でバーーーッと話すからなんて言っているのか本当に分からないんです。


一語も拾えないことが大半(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


言葉の出始めは、やっぱり褒めてあげたいから、何を言っているのか分からなくても「うんうん、そうだね~」って言って話を合わせていました。


これは大事なことだと思います!


たとえ、言葉が間違っていても否定せずに気持ちに寄り添ってあげることもやっていました。

カナ「これ、モーコリだよ!」
私「うんうん、そうだね、コウモリだね~」というふうに。


これもとっても大事なことだと思っています。


このように、これまで精一杯 話したい気持ちが育つように見守ってきました。


でも、、、

『これはお母さんだから(なんて言ってるのか)理解してあげられるんですよね!

でも、保育園のお友達には伝わりきれてないかもしれません。

今はいいですけど、大きくなってからも、ずっと「うんうん」ばかり言っていると、カナちゃんはちゃんと話せている(伝わっている)と誤解してしまって、きちんと話せなくなってしまいます。

そうなったとき、一番つらいのはカナちゃんですよね?

自分の気持ちが伝えられないって、すごくしんどいと思うんですよ。』

と先生から言われて。


「私もそう思うーーーーーーーーーーーー‼︎‼︎‼︎」って心の底から思ったんです。


さすが先生。






なので!

今までは、分からなくてもテキトーに「うん」と頷いてるいたところを、5回に1回ぐらいは

「ん?ごめん、分からなかった。もう一回話して?ゆっくりでいいから」と声をかけてあげるようにしています。


毎度のように聞き返して 完璧を求めてしまうとカナの「伝えたい気持ち」を失くしてしまうことになるので、双方の心と時間に余裕があるとき♪


で、療育先でも、ゆっくりと話す訓練を取り入れてもらっています。



例えば、カレーを食べているイラストを見せて、「これ何してる?」との問いに「カレーを食べてる」と答えさせる。


すると、誰が聞いても聞き取れるぐらい上手に話せるんです!


こういう"ゆっくりでもいいから丁寧に話す"訓練が、今のカナには大事みたいです。



・・・このカードの中に、寝てるイラストと泣いてるイラストがあるんですが、何回やっても何回教えても

寝てる→「ねんねんこしてる」
泣いてる→「エーンしてる」

と答えます。


これは私が未だにちょこちょこ赤ちゃん言葉を使っているせいですね(*_*)


もちろん正解ではあるんですが、そろそろ赤ちゃん言葉もやめていきましょうか!と。


前にも書いた通り、カナは上書きがきかないタイプです。

なので、カナちゃんのようなタイプは赤ちゃん言葉なしで教えていったほうが回り道しなくていいですね!と言われました。
※赤ちゃん言葉を教えたら、あと1回(正式な言い方を)教え直さなければいけなくなるので。



それ(赤ちゃん言葉)は 回り道だと考える先生方も多いようです。


いろんな考え方があるんでしょうけど、私はこれに納得。


子供に、分かりやすい言葉(赤ちゃん言葉など)で話すことにも意味があると思いますが、カナみたいな上書きがきかないタイプは混乱してしまうそうです。


なので


今までは「赤ちゃんがエーンしてるね」

今後「赤ちゃんが"泣・い・て・る"ね!」


と、ゆっくり強調して教えるようにしています!


うーーーん、勉強になる!!!!



いつも、様々な切り口から的確な助言をくれる先生には脱帽です~♡




↑赤ちゃんが好きすぎて仕方ないの図。笑



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング






うれしかったこと。

昨日はスイミングの日!

毎週欠かさずに通えています(^^)


最近では、きちんと列に並べたり、みんなと一緒の行動をとれたりと、先生の指示もだんだん聞けるようになりました。
(前は、プールが好きすぎてテンション上がりまくり。そのせいで、先生の指示が通らず好き放題)


足からジャンプして、飛び込みもできるようになりました♪

頭のてっぺんまでザブーンと!(※アームリングあり)


昨日は、片足ずつ足をバタバタできるようになってました♪

つい先週まで両足一緒にバタバタだったのにね!

次の目標は、膝を曲げずに片足ずつバタバタすることかな~(^^)





カナのクラスは2歳半から4歳までの子のクラス。

同じ年齢の子がどんどん進級して行く中、いつか小さい子の中に1人だけ4歳児がいる状態になってしまうだろうけど。笑


でも、昨日とっても嬉しいことが!


プールからあがってきてお着替えしているときのこと。


コーチから
『カナちゃんは、たくさんありがとうって言ってくれます。クラスで一番 言ってくれるんじゃないかな~。どんなに小さいことでも、きちんとありがとうって言えてますよ。それも、自然に「ありがとう」が出てきてる感じ(^^)』って。


コレ、かなーーーーり嬉しかった(о´∀`о)♡♡♡


今の私にとっては、上手に泳げることよりも嬉しかったです‼︎‼︎



そういえば、外食に行った時にも、お料理を運んできてくれる方に「ありがとう!」って言ってる!


私にも、何かやってあげたらすぐに「ありがとう!」って言ってくれる♡




ごめんなさいはなかなか言えない子だけど、ありがとうって言われてイヤな人はいないよね。


ずっと、このままでいてほしいな~♪






…またまた超多忙な時期に入った旦那。

昨日は夜勤明けで帰ってきて、「なんかゾクゾクする~」と。

熱もあってグッタリ。

滅多に体調を崩さない旦那だから、なんだか心配(;_;)


まさかのインフルエンザ!!!!?


今日は熱も下がって、仕事に行ったけど、、、
大丈夫だろうか(;_;)

今日は久留米であるイベントを楽しみにしてたけど、カナも体調がすぐれないので断念しました。。。


皆さんもお気をつけて!!!!


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





旧友の思い

もう去年の話になりますが、高校の時の友人の家に遊びに行きました。


カナが生まれた時はちょこちょこ会ってたけど、仕事を始めてからはなかなか会えなくて、およそ二年ぶりです。


相変わらずな感じがなんとも居心地がよかった♡





娘ちゃんと息子くんにたくさん遊んでもらって、かなり楽しそうなカナ。





まるで、きょうだいのよう♫





そして帰り際、

『カナちゃんと◯◯(私)なら大丈夫そうやね』

ってその友達が言ってくれて。


もちろんこれから先、いろんなことが待っているだろうけど、この時は"私もそう思う!"って素直に思えました(^^)






また、別の日に専門学校時代の友人と会う機会があって、その時に『カナちゃんのブログ見つけたよ!』って言われて。



驚いていると『実はね、カナちゃんがダウン症だって聞いた時、私 正直なんて言ったらいいのか分からなくて。◯◯(私)の気持ちをもっと理解したくて、ダウン症について色々と調べたんだ~。そしたら偶然カナちゃんのブログを見つけてね!いっぱいいっぱい頑張ったんやね~』って。


そういえば、↑高校の友達も同じこと言ってたなぁ。



あの時は知らなかった、、、今になって知った旧友たちの思い。



「あの時、◯◯(私)はそんなこと思ってたんだ~って思うと、なんだか泣けてきて、、、ブログ読みながらめっちゃ泣いたよ~」って言ってくれて。


ありがたいです、ほんとに(;;)


その気持ち。
その手間。
その時間。
その涙。。。

もう、感謝という言葉以外見つかりません。





ありがとう。

あぁ、これ書きながら涙出そ、、、


カナが生まれた時、『私だけ』って疎外感を感じていたこともあったけど…

私の知らないところで、たくさんの想いがあふれていたんだな~と思うと、涙腺崩壊しそうです。


もし、このブログを見てくださっている方の中に、障害のある子を授かったばかりで"疎外感"を感じている方がいらっしゃったら、、、


きっとあなたの周りにもこういうふうに思ってくれている人がいるはずですよ。


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング







『ともだちになるために』

先日、保育園の参観がありました。



この日のメインは親子工作で"巻き寿司"作り♡

カナは鉄火巻き担当でした。


月末に保育園で開催されるお店やさんごっこで出すんだとか。


ネタ(まぐろ)と海苔は画用紙。
シャリの部分はトイレットペーパーが包んであった薄い紙!(1つ1つが包装してあるタイプのペーパー)


エコだね~

ただ、紙を小さくグルグル巻くのは難易度高めだったようで、8割りは私がやる羽目に。


なんとか完成~♡


パク!






そして、卒園式の時に年長さんに贈る歌を練習してるんですよ!と、みんなでやってくれました。



『ともだちになるために』という歌。

しかも手話付きで。


作曲は絵本作家でも有名な中川ひろたかさんで、おかあさんといっしょでも使われてた曲みたいです。





なかなか、保育園で歌っている曲を家で教えてくれないカナ。


カナが上手に歌えるようになるように&手話を覚えられるようにと、コソ勉用に動画を撮影。
(私も覚えていっしょにやりたーい!)


撮りながら途中で涙がボロボロ。。。

そしたら、泣いてるのは私だけじゃなかった!!

なんとも ジーンとくる曲でした。


それからそれから…
その後は、食育についての講演会と給食の試食会。

家では濃い味付けをしてることに反省。

きちんと栄養管理ができていて、様々な食材を食べることができる給食には本当に感謝~♫




\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





妹は私が守る。

新年早々、高校の同窓会がありました。


毎年 旦那の実家に帰省中で行けないのですが、今年はたまたま行けることに♪


15年ぶりに会う友人もいて、懐かしく思いました。





・・・カナが生まれた時に知った、高校の同級生の妹ちゃんがダウン症だって話。


いつか会いたいな~って気持ちが その同級生に届き、その子も『何かあったらいつでも相談に来てね!』って、友だち伝いに言ってくれてました。




私が通っていた高校は、1学年300人以上で、9クラスのうち、文系と理系がキッパリと分かれている学校だったので(私は文系でその子は理系)その子とは同じクラスになったことはありませんでした。
(共通の友だちがいたので、数回話したことがある程度。)



で!今回 その同級生(Mちゃん)と同窓会で会えました♡


しかも『◯◯ちゃん(私)が来るって聞いたから』って言ってくれて…( ; ; )

社交辞令でも嬉しすぎる。


まず第一声が『あのね、大丈夫だから!』って。


ゆっくりだけど、繰り返しちゃんと教えたら何でもできるようになるからね!って。


そして、妹ちゃんとのLINEのやりとりや、写真などを見せてくれました♪


とても希望がもらえました( ; ; )♡




高校の時から、すでにどこか大人びていて、しっかりしていて賢そうで、、、どちらかというと強そうな印象だったので怖い人なのかと思ったこともありました。(←ごめん!笑)


でも、それには理由があったんだなぁと思いました。


"強そう"というイメージは、きっと一ミリもブレない芯の強さのようなものだったのかも。



『妹は私が守る』

そんなふうに語るMちゃんをみて、今までもこれからも その妹ちゃんは素敵な家族に大事に大事に見守られて行くんだろうなーと思うと、改めてカナを全力で愛していきたいと感じさせられました。


頼もしいお姉ちゃん。

きっと妹ちゃんにとって、自慢のお姉ちゃんだろうね!!


今月、久留米で妹ちゃんが出るイベントがあるそうです。


行ってみたいと思います♡


妹ちゃんにも、お母さまにも会いたいな!!!




くら寿司にて。
炙りサーモンが止まらないカナ。
よく カナと2人でココでランチします。笑




\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング