KANADAY

保育園 見学!No.3

今日は、第3希望の保育園 見学。

今まで見学してきた中で一番のマンモス園!
園児全員で100名ちょっと。

これだけ園児がいると、賑やか度がハンパないと思ったら、、、
のびのびした中にも落ち着きがあって、なんともいい感じの雰囲気(^^)

でも、、、
友達同士でトラブル発生し、泣いている子供がいるのに、先生は駆け寄って抱っこすることもなく、慰めることもなく、、、頭をポンポンとする程度。

私が『なんで慰めたりしないのかな~??』

って思ってたら…

『泣いてる子がいるのに、放ったらかしにして冷たいな~って思ったでしょ。
なぜ人は泣くかわかりますか?
泣く事で自分の傷を癒そうとしているんです。
もしここで私達が「大丈夫??どーしたの??」って駆け寄ったら…頑張って自分の傷を癒そうとしていることを中断させてしまうことになって、傷を癒せない子になってしまいます』と。

これはあくまでも一つの考え方なんだろうけど、変に納得してしまって。笑

他にも、人間の行動学や子供の心理学について熱心に勉強されているようで、他の園とはまたまた違うものを感じました。

これまで見学してきた3つの園、それぞれに特色があり雰囲気も様々。

今回見学にいった園は、
"子供にやらせてあげる"という配慮がすごくて、実生活に直接結びつくことが学べるところなので、かなりポイント高めでした!



もう既に申込書を出しているので、あと10日で認可に入れるかどうかが決まります。(市役所からの連絡待ち)
並行して探している【認可外保育園】も、明日と明後日に見学の予定があり大忙しです。

最近、体力不足でヘトヘト~笑
もう若くないってことですね~(*_*)






にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ




バスハイク in 元気のもり

今日はSunny!!のみんなでバスハイクに行ってきました♡

行き先は北九州市小倉北区にある
『元気のもり』!!



Sunny立ち上げ時からお世話になってる社会福祉協議会を通して、年に一回マイクロバスが借りられるので、前々からバスハイクの計画をしてきました。

今回は9組の親子が集まってくれましたよ(^^)♡

9:45 しゅっぱーつ!



各自、バスにチャイルドシートを取り付けてからの出発です。

約1時間のバスの中では、改めましての自己紹介をしました。
名前や家族構成の他に、我が子の成長エピソードや親バカな話、将来の夢などなど、一人一人のお話が聞けて嬉しかったです(^^)

みんなが話し終わる頃には、直方まで来てて、その後あっという間に目的地到着!



寝ちゃう前に、記念撮影~♪♪

















ここは、水の広場や音の広場、絵本の広場、木のボールプール、大きなお絵かきボードなど、楽しめる場所がたっくさん♡

↓カナは特に、木のキッチンと、お絵かきボードとスポンジプールがお好み♡







このスポンジプールは、お母さんのお腹にいる時の感じをイメージして作られたそうです!
どおりで、スポンジプールの中に潜り込んだり、埋れたまま動かなかったり、誰もがここで一番楽しんでいました(o^^o)!

遊び足りないので、今度は個人的に行こうと思っています♡

とてもオススメの場所です(o^^o)!!!

みなさんご参加ありがとうございました☆
そして、お疲れさまでした~♪



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ



女子会

今日は、母と妹とカナと私の、4人でピクニック!



これはもう女子会です♡



日なたは暑いけど、今日は天気が良くて気持ちがいい~!!



そういえば、昨晩は用事があって、カナを実家に預けて行ったんですが、その日の朝から父が『カナちゃんはシャンプーの時、頭にジャーって水かけていいとね??』と、カナとお風呂に入る気満々でシミュレーションしていたそうです。

カナをお風呂に入れてから外出しようと思っていた私は、その話を聞いて思わず笑ってしまいました。笑





後で話を聞くと、カナは泣きもせずジージとのお風呂を楽しんでいた様子♡
安心しました♡♡♡

そしてなにより助かった~(o^^o)








にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

素敵な園との素敵な縁

昨日は夕方から、認可外保育園の見学でした。

建物の外観から判断すると

『・・・。』

でした。笑

が!

またもや見た目で判断してはいけない!と思い知らされました。

私にとっては魅力がたくさん!
例えば…

◎園児が多すぎず少なすぎず、ちょうどいい人数であること。
◎部屋が狭くて死角がないので、先生の目が十分行き届くということ。
◎年齢ごちゃまぜなこと。

そして何より、
療育施設に研修にいき、職員全員で勉強していること

というのも、この保育所は市役所お墨付き、といったら言い過ぎかもしれませんが、障害児の受け入れを相談された場合、(認可外保育所の場合)この保育所を紹介するそうです。

なので、これまでにダウン症をはじめ、様々な障害児の受け入れ経験があるとのこと。

しかも、研修に行った療育施設というのは、カナも通っているこぐま学園!
これも含めて、とても縁を感じました。

そして、なぜ療育施設に研修に行ったかというと
"当園で保育をしていく中で
・この方法でいいのか…
・接し方は間違っていないか…
ということを随分悩みました。
なので、一度、◯◯君が通っているこぐま学園に研修に行って、どのように保育をされているか見てみたかったんです。
そしてそこで、こぐまの先生方とも話し合って、どういうふうに保育をしていったら◯◯君の為になるか意見交換をしたんです。"
ですって!

なんと素晴らしい考え方。

*****

綺麗なお部屋。
作ったような優しい笑顔。
きれいごと。
預かってもらうのは感謝しなければならないことだけど、子供がぞんざいに扱われていたら…
こんな不安はどの親の頭にもよぎることだと思います。
保育されている様子を親は見ることができませんから。

*****

わざわざ個人の為に足を運んで、積極的に関わっていこうとしている!その姿勢こそが、私にとってはとても魅力的に感じました。

そして、なんともアットホームな雰囲気の、ゆる~い感じ♡
(もちろんいい意味で!)

勢いでサインしちゃいそうになったぐらい!

なんか…
認可外保育所のイメージかだいぶ変わりました^_^♡





にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


テレビを見せるということ

近い!



いくらなんでも近すぎる!



それじゃあ、一部しか見えてないでしょ!笑



…とまぁ、毎日こんな感じです。

この至近距離でテレビを見るということが、最近の困りごとです。

といっても、最近に始まったことではありませんが、、、最近ものすごく気になります。

以前どこかで
『至近距離でテレビを見ると、目の筋力を使わないから目が悪くなる(視力があがらない?)』って聞いたことがありますが…
ネットで調べても
"少なくとも目に良いことではない"
とは書いてあっても
"直接的に目が悪くなる原因になる"
かどうかは現段階でもはっきりしていないそうです。

ただ、会話や語りかけが減ることから
コミュニケーション不足や言語の発達に遅れが出る可能性は指摘されていました。



ウチでは、ご飯を準備している時や、私が出かける準備をしている時…
ダメだと分かっていても、どうしてもテレビ様に子守をしてもらいます(^^;;

『ウチは一切テレビはみせないよ!』
なんていう友達の話を聞けば、めっちゃ焦ります。笑
でも、上手に付き合えば、【マイナスなことだらけではない】と私は思っているので、これから一切テレビを見せないなんて非現実的でありまーす。
まっ、上手に付き合えば…の話ですが(°_°)

話は戻りますが、どうやったら離れて見るように誘導できるのでしょうか??

ズズズーッとソファに連れて行って座らせて見せたり、『椅子に座ってみてね~』って何度も注意してきましたが、気がつけばもうテレビの前にいる!なんてことが日常茶飯事です。。。

テレビの前にテーブルを置いてもダメでした。
サークルかなにか置かないとダメなのかなー??

…という、最近の悩みです。

ただ、ひたすら言い続けて、習慣づけるのが一番なのでしょうか。。。



夕方から認可外保育園の見学に行ってきまーす!
いいところだといいな~♡




にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


1/3という現実。(認可外保育園)

不安定な天気。
持病の"片頭痛"で心もどんより。。。

家にいるとテレビばかり見せてしまうので、『これじゃいかん!』と思い、ふれあいこども館へ。









外へ連れ出す方が、私も楽~!笑



疲れさせて、早く昼寝をしてほしかった私の作戦大成功♡

カナが昼寝してる間にやりたかったこと。
というか、やらなければならないこと!

それは…
『認可外保育園への電話』

認可保育園に入れなかった時のために動いておかないと((((;゚Д゚)))))))

1個目…
『定員いっぱいですね~>_<』
2個目…
『来期からなら空いてますけど…』
3個目、4個目…

"まさか、どこも空いてないの!!!?"

と思った矢先の5個目!
『大丈夫ですよ~!空いてます!』

"やった~!!でも…空いてるってことは、あんまり良くない園なの!?"

なんて、深く考えすぎてしまいましたが、自分の目で見て 色々聞いてから考えようと思い、とりあえず見学の予約を入れました。

念の為、あと一つ他の園に連絡をしてみたら、これまた『空いてますよー』との返答(o^^o)

おぉ!!!
これは運が開けてきたぞ!!!

でも、徒歩圏内のところは全滅。
結局、6個中 2個しかヒットしませんでした。
これが現実なんですね。

まっ、空きがあるだけありがたい!
これも縁だと思って突き進みますー♪



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ



保育園 申込書提出

ようやく書類が揃ったので、市役所に保育園 申込書を提出に行きました。

11月から入園したい場合は、9月末までに書類提出しないといけないそうなんですが、入園できるかどうかの結果は翌月10日にしか出ないらしく、、、
結果がでるまでソワソワします(*_*)



入れるといいな~

そして、昨日の夜から体調不良の私。

元気なカナについていけません。笑

そしてそして、さっき気づいたこと…
『買った卵が冷蔵庫にない!!』
って思ったら…
卵を冷凍庫に入れてしまってた私。
全く記憶がありません。。。

卵って、凍ったらこんな感じになるんですね。



卵さん、命を粗末にしてごめんなさいm(_ _)m

今日は早く寝ようかな。。。(°_°)




《Sunny!!からのお知らせ》

9月・・・お休みですm(_ _)m
10月・・・10/22(水)
11月・・・11/15(土)『Sunny!!特別版』

※11月は15日のみの開催となります。






にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ



久しぶりにマリノアへ!

パパは夜勤明けなので、ゆっくり寝かせてあげよう!
ということで、妹を誘って3人でおでかけ♡

最近は平日に行くことが多いので、久々の休日マリノアにちょいと疲れました。

収穫もあまりなく…帽子のみ購入。





カナは、おそらく私の妹のことを友達だと思っています。
妹は、カナに 赤ちゃん言葉を使うでもなく、普通に話すので
『うんうん』
と頷くカナと、なんとなく会話が成立しています。笑

それを見るのが大好きな私。

ニヤけちゃいます♡

私と妹は、7個 年が離れていますが"大人っぽい妹"と"幼稚な私"は、まるで友達のようです。

カナが生まれた時
『どうしよう…カナのせいで、◯◯(妹)が結婚できない。。。』
と真っ先に思った私。

そんな私に
『大丈夫!そんなの関係ないって思うぐらいに私に惚れさせるけん!笑』
と冗談を言ってくれた妹。

ほんと、家族って温かいな♡

妹は、現在24歳。

まだまだ遊びたい盛りで、結婚しそうにもありません。笑

こんな妹に、いつかとびきりの幸せが訪れますように(´-`)♡





《Sunny!!からのお知らせ》

9月・・・お休みですm(_ _)m
10月・・・10/22(水)
11月・・・11/15(土)『Sunny!!特別版』

※11月は15日のみの開催となります。









にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ




みんなでピクニック



今日は最後のうさぎ組(地域の親子教室)。

先生が配慮してくださり、みんなに最後の挨拶ができました(^^)

振り返れば、プラスになることばかりだったな~♪
楽しかった!!

いつも終わった後ランチに行くけど、今日は
『天気もいいし、外でご飯食べよう!』ってことになり、お弁当を持ってピクニック(o^^o)



初めて行く"太宰府政庁跡"は、芝生が気持ち良くてとっても良いところでした(^^)
なんにもないので、目の届く場所で子供を遊ばせれる感じ!





桜の時期はもっと素敵な場所になるそうです!!
またレパートリーが増えたね♡






《Sunny!!からのお知らせ》

9月・・・お休みですm(_ _)m
10月・・・10/22(水)
11月・・・11/15(土)『Sunny!!特別版』

※11月は15日のみの開催となります。








にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


相棒

水遊びが大好きなカナ。

もう寒いから水遊びはできません。

でも、お湯&お風呂場なら風邪引かないね(o^^o)

今日は相棒も一緒です(o^^o)♡



ちょいと熱めのお風呂で水遊び♪

一人じゃないから寂しくないね(^^)

いつもより長目の水遊びとなりました☆





《Sunny!!からのお知らせ》

9月・・・お休みですm(_ _)m
10月・・・10/22(水)
11月・・・11/15(土)『Sunny!!特別版』

※11月は15日のみの開催となります。






にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ