KANADAY

保育園 見学!No.3

今日は、第3希望の保育園 見学。

今まで見学してきた中で一番のマンモス園!
園児全員で100名ちょっと。

これだけ園児がいると、賑やか度がハンパないと思ったら、、、
のびのびした中にも落ち着きがあって、なんともいい感じの雰囲気(^^)

でも、、、
友達同士でトラブル発生し、泣いている子供がいるのに、先生は駆け寄って抱っこすることもなく、慰めることもなく、、、頭をポンポンとする程度。

私が『なんで慰めたりしないのかな~??』

って思ってたら…

『泣いてる子がいるのに、放ったらかしにして冷たいな~って思ったでしょ。
なぜ人は泣くかわかりますか?
泣く事で自分の傷を癒そうとしているんです。
もしここで私達が「大丈夫??どーしたの??」って駆け寄ったら…頑張って自分の傷を癒そうとしていることを中断させてしまうことになって、傷を癒せない子になってしまいます』と。

これはあくまでも一つの考え方なんだろうけど、変に納得してしまって。笑

他にも、人間の行動学や子供の心理学について熱心に勉強されているようで、他の園とはまたまた違うものを感じました。

これまで見学してきた3つの園、それぞれに特色があり雰囲気も様々。

今回見学にいった園は、
"子供にやらせてあげる"という配慮がすごくて、実生活に直接結びつくことが学べるところなので、かなりポイント高めでした!



もう既に申込書を出しているので、あと10日で認可に入れるかどうかが決まります。(市役所からの連絡待ち)
並行して探している【認可外保育園】も、明日と明後日に見学の予定があり大忙しです。

最近、体力不足でヘトヘト~笑
もう若くないってことですね~(*_*)






にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック