KANADAY

次元が違う話

今日は久しぶりに、私の母方の祖父母の家に行きました。

祖父母は91歳☆

ご長寿です(o^^o)

特に祖父には、小さい頃からよく遊んでもらい、兄と私と妹は、とても可愛がってもらいました。

一昨年までは元気だった祖父母も、最近は体調を崩すことが増えてきて…そのせいか、ここ最近はめっきり足が遠のいていました。
まっ、それでも年齢の割りには元気なんですけど(^^)



カナにとって、ひいおじいちゃん。

これまた笑えるほどひどい偏見の持ち主。。。笑

お酒が入ると、その差別思考が更にグレードアップします。笑

昔は障害児が生まれたら、隠して育てたり、ひどい場合には殺したり…(T_T)
みんながみんなそうではありませんが、そんな時代の人だから仕方がない部分はあると思います。
今じゃ考えられないけど、戦争の時代は『役に立たない子はいらない』って感じだっただろうから、、、

でも、しらふの時は、カナのことをとても可愛がってくれるんですよ。
抱っこしたがったり、たくさん話しかけたりしてくれます。

でも、お酒が入ると…
『なんでこんな子が生まれたかね~』
とか
『お前達(私達夫婦)が可哀想で仕方ない』
とか言われます。笑

お酒が入ってる時の方が本音だろうから、きっとこれが本音なんでしょう。

ただ、私はこんなふうに言われても何とも思いません。
だって、おじいちゃんの考え方とは違う次元にいますから(^^)私達夫婦は。
『でたでた!またその話!笑』って笑ってしまいます。
(もし、カナの前でこんな話をしたらブチギレですが、さすがに祖父はそんなことはしません。)





『なんでこんな子が生まれたか』
→考えても無意味なことや考えても答えが出ないことは、考えません。笑

"なんでこんな子が…"
というよりも、私達夫婦は
"この子のために何ができるだろう?"
という考えの次元にいます(^^)
むしろ『ダウン症がこんなに可愛いって知らなかったでしょ!?』って感じ♡

『お前達が可哀想で仕方ない』
→心配には及びません(^^)
幸せかどうかは私達が感じることで、私達が決めることです。
でも、心配してくれてありがとう(o^^o)

という感じです。




祖父は、お酒を飲むたびに私達に↑こう言うので、最近は
『本当やね~なんでかね~??でも、可愛いやろ♡』
と、返答するようにしています。
すると祖父は『うん…可愛いけど。。。』みたいに、まだ納得いかない様子。
多分このやりとりは一生続くのです。笑

とにかく、祖父とは考えの次元が違うのです

なので、↑これはこれでいいんです。

でも、私達夫婦以外の親戚は『ちょっとおじいちゃん(♯`∧´)!』って感じですし、特に私の母はすごく腹を立てています。

祖父はきっと、孫の私が可愛いだけなんです。
幸せになってほしいだけなんです。
そして、ただ"ダウン症のことをよく知らないだけ"なんです。





カナが生まれてからもらったたくさんの幸せ。
いつか祖父にも届くといいな(^^)

→ちなみに、今日は言われませんでした!笑



久々にパパと2ショット♡



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ

ダウン症児育児ブログランキング





コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かなちゃん、かわいいです( ´∀`)お母さん、お父さんがとても可愛がって、愛しているのが伝わります!私には親戚にダウン症の子がいるので色々知りたく見させてもらってます。その子もほんわかしてかわいいんです!もう20代ですけどね♪

おじいちゃん、ひどいな~と思いましたが。。。でもその子も親もよく言いますよ~。親が言うなよって感じですが。
「この子は本当にかわいそうな子だよ」って(T_T)作業所に通っていて、若い先生?を好きになったみたいなんですが「僕には婚約者がいます、迷惑なんです!」って親に言われたとか。。。恋愛の面では確かに難しいかもしれない。女の子だし。。赤ちゃんが大好きな子だし。。。でも好きな事できて食べる事が大好きで愛されキャラで、私には幸せそうに見えます!

とにかくたくさんの人から愛されることが、幸せと思います!私はその彼女ともよく一緒におでかけしますよ~(*^O^*)

ゆみん | URL | 2014-10-27 (Mon) 11:42 [編集 ]


Re: タイトルなし

最初にコメントいただいた方、ありがとうございました(^^)

sakanaota | URL | 2014-10-27 (Mon) 13:32 [編集 ]


ゆみんさん

ご親戚にいらっしゃるのですね。
ご家族以外の方にも見ていただいていることがとても嬉しいです。
もう、20代なら大先輩ですね♪

これから先、様々な節目で悩むことがあると思いますが、いつも穏やかな心で見守ってあげることができたらな〜と思っています。
そのために今できることを考えて、これからの生活を送っていきたいと思います(^^)

sakanaota | URL | 2014-10-27 (Mon) 17:09 [編集 ]


ひとみさん

とんでもないです。
なんか、気を使わせてしまい申し訳ありません(T_T)
こちら側でしか削除できないと思いますので、削除させていただきますねm(_ _)m
貴重なご意見、ありがとうございました。
もしよかったら、またブログに遊びに来てください(^^)

sakanaota | URL | 2014-10-27 (Mon) 19:56 [編集 ]


 

トラックバック