KANADAY

ガーーーンときた話。

カナは最近「抱っこ抱っこ!!」の抱っこ虫!

本当にひどくて…
掃除をしている時も、ご飯作ってる時も、洗濯物を干してる時も、、トイレに行く時だって、、、私の後ろにピッタリくっついて『だっど(抱っこ)!』と言います。

可愛いんです!
可愛いんですが…
あまりのひどさに、時には『うるさいな~』って感じてしまう時があり、『も~何!?』って、ツラくあたってしまうこともありました。

なので母に
『実家にいた時、抱っこ抱っこ うるさかったやろ?』
って聞いたら
『うん(笑)。でもね、今までママとずっと一緒にいたのに、急に 保育園に入ることになったでしょ。保育園の先生もいちいち一人一人に構っていられないだろうから、カナちゃんは寂しいんだよ、きっと。カナちゃんなりに頑張ってるんだよ

って言われました。

((((;゚Д゚)))))))‼︎‼︎‼︎‼︎

私はガーーーンときました。

そんなことも分からなかった私。
カナの気持ちに全く気付いてやれなかった私。
いろんなこと我慢してたんだね。

私、自分のことでいっぱいいっぱいになってました(T_T)

ごめんよ~
かなーーー(>_<)

子供はちょっとした変化や、親の気持ちに敏感らしいので、、、こういう環境が変わった時こそ、いつも以上に密に接してあげなければいけなかった…
とても反省しています。

そういえば、昔 何かの本で読んだことがあります。
『抱っこしてほしいとしきりに言う時はなるべく抱っこしてあげてください。抱っこしてしまったら"抱っこグセ"がつくと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。』と。

要求に応えてあげると、子供は満足して、いつしか言わなくなるそうです。

抱っこを要求してくる時は、何か子供なりに思うことがあってのことなんですかね~。
なにか伝えたいことがあるとか。。。

思い返せば、カナは以前は抱っこ虫ではありませんでした。
ここ最近です。
保育園に行きだしてから…

毎回はできなくても、これからは3回に1回ぐらいは応えてあげたいと思います。
(↑少なすぎ!?)

満たされてないってことなんだろうな~
ショックーーー



ブログでは綺麗事並べて、、、
可愛い可愛い!って、表面しか見てあげれてなかったー。
カナの心の変化に気付いてあげられなかった~
可愛いって言うだけなら、誰でもできるよね。。。
だから、私にだけしかできないことがたくさんあるんだよね!!

休みの日には、いーーーっぱい抱っこして、いーーーっぱい遊んであげたいです。

でも、私が潰れたらまずいので、パパと協力しながら、無理せず頑張ります!!


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログへ

ダウン症児育児ブログランキング


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック