KANADAY

私のモットー(´-`)♡

カナを育てる上での私のモットーは、
過度な期待はせず、でも必要以上の諦めはしない!
ということです。



カナの状態を見ながら、できそうだ!と思うことがあれば、できるようになるように誘導していくよう心がけています。
といっても、口で言うほど簡単ではありませんし、時間もかかりイライラしますがσ^_^;

でも、常日頃から心がけている私のモットーでありますっ!!

『ダウン症の子は何もできない』
と思っていましたが、無知だった頃の私の勘違いでした。
そんなことはありません(^^)

というか、何もできない!という勘違いからスタートしたからこそ
『えぇーーー!!!こんなこともできるの!!!天才♡』
だなんて、かなり小さな成長にも興奮して親バカモードが全開になります。笑

育ててみないと分からないことがたくさんありました。

こういうことも含めて、私の日常に刺激を与えてくれる存在。
まさに、この子達の魅力なんだと思います(o^^o)





にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村 子育てブログへ
いつもご覧いただきありがとうございます(o^^o)
ダウン症児育児ブログランキング

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

出生前診断

初めまして。42歳初妊婦のものです。今、私は妊娠五ヶ月目になります。高齢ということもあり羊水検査をしてもしダウンならかわいそうだけどサヨナラしようと思っていました。しかしあなたのブログに出会い全て読ませていただき気持ちに変化がおきました。きれいごとだけでは子育てできないとはわかっていますが、検査は受けずに全てを受け入れようと思います。
素敵なブログ、ありがとうごさいます。
かなちゃん本当に可愛いです。旦那様もご家族もそしてあなたもとっても素敵です。

まー | URL | 2015-02-07 (Sat) 20:43 [編集 ]


はじめまして(o^^o)

まー様、はじめまして(o^^o)
コメントありがとうございます♡

そして…そんな恐れ多いお言葉(O_o)♡
ありがとうございます〜(>_<)

妊娠5ヶ月なんですね☆
妊娠中は色々と不安になりますよね。。。

私は、生まれた子供がダウン症だったから育てざるを得なかったわけですが、、、もしお腹の中にいるときに、カナがダウン症だと事前に分かっていたら…きっとサヨナラしていたと思います。
でも、実際に子育てをしてみて、、、ダウン症のカナと、ダウン症じゃない別の子を交換してあげると言われたら、迷わずダウン症のカナを選びますし(当たり前ですね笑)、カナに出会えて良かった♡と心から思えます。
↑育てざるを得なかったと書きましたが、この可愛さは育ててみないと分かりません!!笑

将来の不安はもちろんあります。
でも、きっと障害のある子も暮らしやすい、そんな明るい未来になっていると信じています(o^^o)

寒い日が続いていますので、どうかお身体ご自愛下さい♡

これからも素敵なマタニティライフを送れることを祈ってます(^^)♡

花奏ママ | URL | 2015-02-07 (Sat) 22:00 [編集 ]


 

トラックバック