KANADAY

スイミング申込


ずっとずーっと習わせたかったスイミング。

それも、いつか自分でバスに乗って通えるように、近所のスイミングスクールに。

ようやく重い腰を上げ、問い合わせの電話をしました。

というか、近所のお友達が最近スイミングに通いだしたと言っていたので便乗。笑





『ダウン症だから断られる??』
『オムツが取れてないから断られる??』



少々の不安を抱きながら電話しました…

が、↑このような不安はすぐに消し去られ、『これまでに3人のダウン症のお子さんを担当してきました』という女性のベテランコーチが電話で対応してくれました。


でも、もちろん“誰でもOK”というわけではなくて。

きちんと規則やルールはあります。

そのへんは、みんなが気持ちよく利用できるようにというマナーでもあるので、その点で断られるのなら仕方ないな~という気はしていました。

①通常年齢のクラスにいること
(保育園や幼稚園・小学校)
②トイレの申告ができること

また、場合によっては下のクラスに入ることになるかもしれないと言われました。


①に関しては、“加配”という体制をとっていないから、仕方ないことだと思います。

たくさん手助けがいる子の場合、先生が余計にその子に気を配らないといけなくなるので…そしたら、他のお友達に十分に目が行き届かなくなるということになりますからね。

そこは平等に。
障がいがあるから特別扱いしろ!なんておかしなことは思いません。


②に関しては…ちょいとビミョーなラインです、、、そう伝えると

『トイレの申告ができることが原則なので、それができないとなるとお断りさせていただく可能性があります…でも、正直なところ、失敗する子も中にはいると思います。「だれも失敗してないです」と言ったら嘘になります。笑』

と言われ、ちょっと安心しました。

(下に水遊びパンツも履かなくて大丈夫とのこと)

そりゃ、ベビーもいけるスイミングスクールだから、“だれも失敗してない”わけではないだろうけど…そこはマナーですよね。

保育園では、ちゃんとみんなと一緒にトイレタイムできてるみたいだけど、今日から言い聞かせよう。笑





でも!まだ正式に入れるかどうかは分かりません。

一度体験に行って、様子を見てからとのこと。





水遊び大好きなカナ。
スイミング楽しんでくれるかな??

体力・筋力アップ+肥満予防に、続けていけるといいね♡

ちなみに…私、中学生時代≪水泳部≫でした。笑

人前で水着になるのは抵抗ありますが、できることなら私も泳ぎたい!!!!!!








\いつもご覧いただきありがとうございます!/

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング





コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック