KANADAY

遊園地

今日は太宰府天満宮のところにある「だざいふ遊園地」に行ってきました。


昨日から、カナが楽しめるところに行きたい!と計画していた私たち。


どんぐり村
福岡市動植物園
だざいふ遊園地

が候補にあがってました。


で!今回は カナが行ったことないところに行こう♪となり"だざいふ遊園地"に決まり!


ちょうど七五三シーズンなので、混むかなーと思ったけどそんなことありませんでした(o^^o)





・・・意外と楽しめるものですね、遊園地!

カナはビビリなので絶対に怖がると思ってたんですが(o^^o)


きっと何もかもが、カナにとって「ちょうど良かった」んでしょう。


何と言っても、あのレトロ感!

マジで昭和なんですよ。いろいろと。

敷地は極狭だし、目新しいものは何もない。

けど、そこが逆に良かったりして♡





フリーパスを買って、乗り倒してきました!





とくに、ゾウとてんとう虫の乗り物がお気に入り♪





初ゴーカートにも乗りました‼︎





とっても楽しかったみたい☆





いつか作った、このキツネのコーデュロイワンピもなんとか着れるようになりました♡





マイナー加減が素敵な穴場スポット!





カナのおかげで童心にかえり、思いっきり楽しむことができました(o^^o)‼︎


また行こうね!
絶対に♡











\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング






コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いつも楽しく拝見しています。
このブログを拝見しもう2年になります。
カナちゃん大きくなりましたね。

私にはダウン症の47歳になる姉がいて、
実家で母親と暮らしています。2年前に父親が亡くなってから年寄りの母親に代わって何でもやってくれてます。ふと思うのは、姉が母親じゃないかと。耳が遠く、腰が曲がり、体力がなくなった母親を無償の愛でサポートしてくれているのを見て、つくづく、おばあちゃんが言っていた、あの子は菩薩さんの生まれ変わりだよ、という言葉が浮かびます。親から受けた愛情をそのままお返ししているみたいで、姉に一番感謝しています。

カナちゃんも親の愛情を受け将来必ず親を助けてくれると思いますので大切に育ててくださいね。私は普通の子育てで四苦八苦して偉そうなことは言えませんが。

大阪のおじさん | URL | 2016-11-10 (Thu) 20:30 [編集 ]


大阪のおじさま

ご無沙汰しております‼︎
お元気ですか(^^)?
まだまだブログを読んでくださっていたなんて…
嬉しいことこの上ありません(^^)!
見守ってくださり、ありがとうございます。

それから、お父様のこと 心からお悔やみ申し上げます。

しかし、コメントから お姉さまやお母さまが頑張られている姿がうかがえて、お元気そうに過ごされていることにとても安心しました。


以前いただいたあのコメント、今でも時々読むんですよ。
本当に私にとって、あれは涙が出るほど嬉しいものでしたから。

小さな菩薩さん。
ほんとにそうかもしれません。

これからも愛する我が子に、精一杯の愛情を注いでいきたいと思ってます。

この先 楽しいことばかりではないと思いますが、いつでもカナの味方でいたいです(^^)

kanaday | URL | 2016-11-12 (Sat) 22:03 [編集 ]


 

トラックバック