KANADAY

講演会と進路のこと

昨日、ダウン症親の会STEP主催の講演会がありました。


講演してくださったのは、元特別支援学級の是松いづみ先生


先生ご自身の娘さんもダウン症です。


幼少期のお話から進路のこと、また家族の話まで、先生のお話は1つ1つが温かくて、涙なしではいられないほど会場全体は感動の渦。



仲良しのアップくん姉と♡



私はカナには、できるところまで地域の小学校の支援級に通わせたい思ってます。


今の保育園に入ったのもそのため。


校区内の学校に通うお友達をたくさん作りたかったから。


カナを知ってる人が1人でも多くいたら嬉しい!


「あっ、かなちゃんやん!」とか
「あっ、あの子よく見かける~」とか
その程度でもいい。


友達じゃなくても、知り合いじゃなくても、、、
スーパーのおばちゃんとか、クリーニング屋のおばちゃんとか、そういう顔見知りみたいな人がたくさんいたら、その人の数だけカナを見守ってくれる人がいる、そんな気がするのです(^^)



もちろん、その時の状況や、カナのレベル、それに、校長先生や支援級の先生方の考え方など、学校側の方針などによって、希望通りの進路に進めないかもしれません。


それに、きっとどっちに進んだとしても「本当にこれでよかったのか」と悩むと思います。


正解なんてないし、良かったかどうかなんてカナが感じることであって、しかもそれはすぐには分からない。


支援学級には支援学級の、支援学校には支援学校の良さがあると思いますので簡単には決められないですね。


ただ、私が今できることは、これからもどんどんいろんなところに連れ出して、カナが地域に溶け込んでいけるような道筋を作ってあげること。


それだけかな!

これからも、頑張ります( ^∀^)


さて、講演会が終わってからはバタバタ帰って、実家の集まりに♪







霧吹きで水を掛け合うという地味な遊びで大盛り上がり!


姪っ子ちゃんとたくさん遊んで、大満足のカナでした♡







\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング







コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ステキな講演だったんですね。
私もカナちゃんママに激しく同意!
今、通っている幼稚園は、娘の学区内で一番小学校に近い幼稚園。ここで3年間過ごしたら、娘のことを知ってくれるお友達やお母さんたちが増えるかな、と思って。
知っていてもらったら、この先、地域にこういう子が暮らしていますということが分かってもらえてよいかな、と。
小学校は支援級に通わせようと思っているので、通級もあるけれど、今までの友だちとびっしり一緒にいられるわけではないので、小学校からいきなり皆にとって初めまして、となると、なかなかお近づきになりにくいかな、とそんなことを考えてしまうんですよねー。取り越し苦労になるかも知れませんが。

ダウン症の子どもへのアンケートで大部分が「幸せだ」と感じているという答えが返ってきたと聞いたことがあります。
娘もカナちゃんも、そして全てのダウン症の子も「自分って幸せ」と感じてもらえるよう育ってほしいです。

おひさま | URL | 2017-06-05 (Mon) 17:29 [編集 ]


おひさま様

うんうん!!
ほんとですよね♡

たとえ取り越し苦労に終わったとしても、最悪のことを想定して、先回りして動きたい!笑

いつかは世に出ていかないといけない時がくるんだから、守ってあげられる時期は最大限のことしてあげたいですよね♪♪

しあわせ、感じてほしいな♡

kanaday | URL | 2017-06-07 (Wed) 15:36 [編集 ]


 

トラックバック