FC2ブログ
 

KANADAY

「ママ」って呼ばないで。

「ママー!!!」

そう呼ばれて嬉しいはずの言葉なのに…時々「ママって言わないで」と思うことがあります。


「ママー!」
「ママ見ててね~!」
「ママ◯◯して~!」
「ママ◯◯できたよ~!」

もぉ~うるさいなー!
そんなにママ!ママ!ママ!言わないで‼︎‼︎

…って。


もちろん口には出しませんが。





カナはとってもガサツです。笑

1つ1つの行動が雑だし、ドタドタと大きな足音を立てて歩きます。笑


妹ちゃんを寝かしつけてるとき、それがほんとーにほんとーに厄介で…

カナに悪気はないのは分かってるけど、やっと寝かしつけたところを邪魔されると、キーッとなってしまいます。


この前もそう。

やーっと寝てくれた!と、ベッドに下ろした瞬間、リビングのドアをバン!と思いっきり開けて、ドタドタと大きな足音を立ててこちらにやってくるお方が。。。


そして「ママ!!」と大きな声で私を呼ぶ。


「もぉ!うるさい!!!!」と一喝すると…

カナは何も言わずにリビングへ帰って行きました。


私、すごい顔してたんだろうな…


リビングに行くと、カナがソファーでゴロンとしてました。

「カナ、さっきはうるさいって言ってごめんね。ママって呼んだでしょ。なんだった??」

と聞くと、何も言わずにこちらを見つめます。


私「カナ、ごめんね。ママ怖かったよね。ごめんなさい。」

カナ「…いいよ。」

私「さっきなんて言おうとしたと?」

カナ「分からない。」

私「え?教えてよ!なになに??」

カナ「わすれた。」

私「え???ごめーん!!カナ(><)」


…あのとき、なんて言おうとしてたんだろう。

私に聞いてほしかったことって何だったんだろう??

どんなにどうでもいいことであったとしても、ちゃんと聞いてあげたかった。

巻き戻せない時間。

「うるさい!」…じゃなくて、もっと別の言い方あったよなーと心底反省。


今日もカナの寝顔を見て「かまってあげられなくてごめんね」って思う。





私のお腹の上に乗って、私の胸の音を聴きながら抱きつくように寝ていたカナが、いつのまにか手を繋がなくても勝手に寝るようになって。

手が離れて楽だと思う反面、寂しいって思うときもある。


ママ!ママ!とまとわりついてくるカナを鬱陶しく感じる時もあるけど、、、いつか私の手を離れていってしまう寂しさを思うと、カナとの一瞬一瞬を大事にしなきゃって思います。


ママって呼んでくれなくなったら…1番悲しいのは私なのに、勝手だな~私ってやつは。


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング