FC2ブログ
 

KANADAY

祝☆6歳




6月1日、、、
つつつつついに、カナさん6歳になりました☆


妹ちゃんが生まれてからの心の成長は目に見えて分かるほどで、赤ちゃん返りで後退していたトイトレもボチボチ復活の兆しが◎



毎週金曜は療育があるので、保育園はお休み。

担任の先生が配慮してくださり、前日にカナのお誕生日をクラスで祝ってくださったそうです。

みんなから「カナちゃんオメデトー!」と言われると、小さくお辞儀をして「ありがとうございます」と言ったそうで、こういうやり取りから、"社会性"がグングン伸びているなと感じます(^^)


相変わらず、女子力の高さは標準装備なようで、随所に見受けられるプリンセス風の振る舞い。

↑小さくお辞儀する姿も、きっとソフィアのパクリだと思われます。笑

そんなこんな、将来の夢は"シンデレラになりたい"ディズニープリンセス大好きっ子に育ちました。


ということで、ドレスでおめかしをしての誕生パーティー♡



▷▷▷成長記録

身長 101.7cm
体重 15.5kg

1年で身長が5センチ伸びてます♡



▷▷▷成長したこと

①気持ちの浮き沈みが激減した


季節の変わり目・新学期・運動会などの行事の前に、指示が通りにくくなったり、軽い癇癪を起こすなどがありました。

でも、一年を通して気持ちのブレがあまり出なくなったように思います。


これってすごく大事なこと!!!!
心穏やかに過ごせているという印です。
何よりもすごい成長だと思ってます(^^)


②私以外の人でも聞き取れる言葉が増えてきた


私が通訳しなくても大丈夫な場面が増えてきました✳︎

先日 保育園でこんなことがありました。

↓↓
A君がモノを投げました。

それを見て、カナがA君に「◯△☆◇~」と言いました。
※私も聞き取れませんでした。

A君「なんて言いよるか分からん」

それを聞いて、あぁ~やっぱりカナが言ってることって分からないよね…と、ちょっぴり切ない気持ちになりました。

すると、一緒に遊んでいたB君がすかさず「投げたらダメだよって、カナちゃんが言いよるよ」と言ってくれたんです。
(本当にそう言っていた)

もうね、涙が出そうでしたよ。
B君がとてもカッコよく見えた!

ありがとうB君♡


これから先の長い人生、B君みたいな人がカナの周りにちょこちょこ現れてくれますようにと願わずにはいられませんでした。


③体が強くなった

病気をしなくなったし、体力がついてきたと感じます。

最近では、お昼寝をしなくても21時~22時近くまで起きていられます。

これなら小学生に上がってもちょっとは大丈夫そうね!


私としては、お昼寝をしなかった日にはさっさと寝てほしいんですが…

心も体も健康ってことかな。
嬉しいです(^^)


あとは、言うまでもなく、妹ちゃんにとっても優しいです。

たくさんお世話をしてくれるし、妹ちゃんも カナにしか見せない顔をしたりします♡

見ていて微笑ましいです♪





◇◇◇


出産直後、分娩台の上で【ダウン症の疑いがある】と告げられ、涙したあの日から丸6年。

実は少し前に、当時の旦那の想いを5年越しに聞く機会があり、、、カナが生まれたあの日、旦那も涙していたことを初めて知りました。


私の知らないところでこっそりと。

もう、その話を聞いたら、、、

旦那があの時どんな思いでいたか。
どんな思いで私に打ち明けたか。

…想像するだけで、申し訳ないのと、感謝の気持ちとで涙が止まらなくなってしまいました。


自分(私)だけが悲しいみたいにしてたけど、旦那も同じだったんだ。

私を不安にさせないように振る舞ってくれてたんだ。

なんだかんだ、いつも優しい旦那。
カナもパパが大大大好きです。





先日、出張から帰ってきた旦那がソファーでくつろいでいると、カナが旦那によじ登り抱きつきました。

「あぁ、幸せ」

旦那の心の奥ーーーーーの方から漏れた言葉に、私まで幸せな気持ちになりました。

愛されてるね、カナちゃん!!!



6歳の年も、楽しいことをいーっぱいしようね!!!!

本当におめでとう(^^)!!
いつもステキな笑顔と笑いをありがとう♡
大好きだよ~♡





\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング