FC2ブログ
 

KANADAY

「カナのお顔みて!」

最近カナに言われます。

「カナのお顔みて!」って。


妹ちゃんのお世話をしている時。
家事をしてて手が離せない時。


そんな時、カナのお顔を見ずに返事をしていて、カナはそれを敏感に感じ取っていたんだな~。



初めて↑こう言われた時はめちゃくちゃショックでした。

って言うより、ハッとさせられた感じ。

ちゃんとやってるつもりだったから。。。



どうしても妹ちゃんの方に手がかかるので、顔を見る回数や名前を呼ぶ回数も妹ちゃんの方が断然多い。

でも、私なりに平等に声をかけて、平等に相手をして、ちゃんとカナとは向き合って接してるつもりだった(;_;)


でもでも、いつのまにか"やってるつもり"になってたみたい。


私は以前からカナには「ちゃんとお顔を見てお話をしてね」と話していました。


なのに、ママの方がやってないね。

ごめんなさい!


妹ちゃんを寝かしつけている間、カナはリビングに一人。

ごめんねと思いながら、テレビ垂れ流しです。

時々、「一人で寂しかったー」と言って私のところにやってきたり、妹ちゃんが寝てることを確認すると「自分の番がきた!」と言わんばかりに抱っこしてと言ってくる、まだまだ甘えたい盛りのお年頃。





「ママ、大大大好きだよ!」と唐突に言ってきたりするのも、きっと愛情を確かめてる証拠。

前は、ママの方から先に言ってきてくれたのに…って思っていそうな気がする。


私の思い込みすぎかもしれないけど、カナへの愛情不足は自覚ありだから、これを機に自分の行動を見直したい!


5年間独占してきた愛情だもんね。

もしかしたらママは私のこと好きじゃなくなったんじゃないかと思う時もあるかもしれないね。


そこまで考えることができるかどうかは分かりませんが、、、カナは人の心にとても敏感な子なので十分あり得る話。

妹ちゃんのことを疎ましく思ってる感じは全然なくて、とっても可愛がってくれるけど、きっと寂しい思いはしてるもんね。


ママ、気をつけるね!!!

いつも妹ちゃんに優しくしてくれてありがとう♡


▷▷▷


7/16(祝)久しぶりにSunny!!やります(^^)
詳しくはSunny!!のHPで!

Sunny!!のホームページ


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング