FC2ブログ
 

KANADAY

サポートブックと希望の就学先

夏の疲れと、急に寒くなったことで体調を崩す人が多いこの時期、我が家も例外ではなく…
なんとなーくみんな不調でした。


カナも妹ちゃんも、鼻水と目ヤニが出ていたので急いで小児科へ。

早々駆け込んだおかげで、すっかり元気になりました♪


「最近カゼひいてない」
を口にすると、風邪を引いてしまうジンクスはやっぱり本当ですね。

いかんいかん。
禁句禁句!

運動会を控えているので体調を整えておかないと~!


どっかの中学校ではインフルエンザによる学級閉鎖も出たそうで。。。

あー怖い怖い( ; ; )


皆さんもお気をつけください‼︎‼︎





先日、療育が一緒だった友達と【サポートブック】を作りました。


数年前にも一度作りましたが、今回は就学ということもありリニューアル!

※前回のサポートブック


パソコンを持ち寄り、あーだこーだ言いながら作っていましたが、、、全然出来上がらない~


前回は苦手だったところが今は克服できてたり、違う悩みが出てたり。


書きたいこと、伝えたいことがたくさんありすぎてまとまらないという。

読み手のことを考えると、ダラダラ書いちゃうのは絶対NG!


読む気なくしますから。

なので、簡潔に!!!!
言葉のチョイスも慎重に!!!!

思いを文字にするって難しいですね。






好きなもの:嫌いなもの•苦手なもの=

20:80

の割合で書き、苦手なことに関しては対処法も明記します。


嫌いなものや苦手なことを伝える意味はもちろん、何か困ったときなどの対処法を知ってもらえたらと思うし、何よりカナの取扱説明書的存在になるので 色んなところで役立ててもらえたらと思い、割合的には多めで。


一方、好きなものを伝える意味は、カナの心を開いたり、行動を促したり、やる気を出させるための何かに使ってもらえるかもしれないと思って(^^)


出来上がったらチラッとブログにアップしたいと思います♪





・・・先日、市に提出する"就学に関する書類"を出しに行きました。


①保護者から見た子供の様子
(何ができないか、どういう箇所に補助が必要かを具体的に書く)

②保育園や幼稚園側からみた子供の様子

③発達検査の結果



この3点が必要書類となります。


この書類には就学希望先を選ぶ欄があるので、地域の小学校の【支援学級】を選びました。


この書類を元に、就学支援委員会などで話し合いがあり、秋頃に判定が出ます。


行動観察(保育園での様子を視察??)はあるみたいだけど、カナのことを全く知らない人達が判定するんだもん。

この書類がいかに大事か!


もし希望通りの判定が出なかったとしても、親の希望が優先されるとは聞きますが…

果たして「異議あり!」と手を挙げられる程の精神的強さみたいなものが私にあるのか。。。


散々悩んだ結果"支援学級"を選んだので、ブレないつもりではいますが、、、

カナの場合、最大の難点は【排泄】です。

排泄がうまく自立できていないと支援学校判定が出る…という噂をよく聞きます。

もうお漏らしはしないけど、、、

そもそも、排泄の自立とはどこまでのことを指すのか。


あーーードキドキです。






\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング