KANADAY

カナちゃんDAY

日曜日、久しぶりに旦那がお休みだったので"かしいかえん"に行ってきました♪


妹が生まれてから、どうしても妹ちゃんメインになりがちだったので、日頃たくさん我慢させてるカナに何かしてあげたくて(^^)


“カナチャンDAY”と称してガッツリ遊んできました!





といっても、まだ生後間もない赤ちゃん連れ。

赤ちゃんの負担にならない程度に♪











カナは観覧車とメリーゴーランドがお気に入り♡





療育手帳のおかげで、色々と乗れたね(^^)





この前、カナとお話ししているとき、、、
妹ちゃん(ミーさん)が泣いたので「ミーさん!どうしたの~??」と声をかけると…カナが「ミーさんって言わないで!」と怒りました。


ごめんごめん、カナとお話ししてたのにね~と謝りましたが、やっぱりまだまだママを独占したい時期。





気をつけてたはずなんだけど(;o;)

もっと気をつけなければっ‼︎‼︎





それからは妹ちゃんが泣いてる時「カナがいい!って泣いてるのかもねー」と言うようにしました。

んで、余裕があるときは逆に「なんで泣いてるんだろうね?」とカナに聞くようにしています。

そしたら得意げに「カナがいいって言ってるんじゃない??」って!!笑


それはそれは嬉しそうに(^^)

求められるのって嬉しいもんね‼︎


時には「ママ!ミーさんが抱っこしてって言ってるよー!」と教えにきてくれるまでになりました♪





この時期はなるべく怒らないようにしたいけど…
私もまだまだ未熟者で、、、怒らないように努めるのは…正直ハゲそうです。笑


もちろん怒るときは怒るけどね!

ママ怖いって言われるし(・∀・)





でも、カナのこと大好きってことは分かっててほしいなー(^^)



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング










久しぶりの療育で悩み相談

先週、久しぶりに療育に行きました!

およそ2ヶ月半ぶり。


先生には色々と相談したいことが山盛りで。

まずは、妹の存在について。


私には1つとっても気がかりなことがありました。

それは、カナが初めて赤ちゃんと対面したときのこと…

赤ちゃんが泣くと、カナがとっさに耳を塞ぎ「うるさいー!」と不快な顔をしたんです。

結構、怯えた感じで泣きそうだったから、それはそれは本当に本当に心配で(;_;)

こんなカナを見るのは初めて。



(今まで沢山の赤ちゃんに会ったことあったし、赤ちゃんの泣き声にうるさいと耳を塞ぐことはなかった)



もしかして、環境の変化といろんなストレスで、音の過敏が出たんじゃ・・・





自閉傾向の子は、赤ちゃんの声が苦手な子が多いと聞いたことがあるので、、、もしかしたらそれかも??って、すごく不安になりました。


赤ちゃんは泣くのが当たり前だから、もしカナに音の過敏があったとしたら、カナと赤ちゃんに対してどう対応したらいいのか。


カナにどう伝えたらいいか悩んで・・・
いろんな方法を試しました。

まず「そう??うるさい??」ととぼけてみたり。

「うるさいよねー!お腹が空いたって言ってるのかなぁ?」と同調してみたり。

耳を塞ぐカナの手の上に手を重ねて「こうしたらうるさくない?」とサポートしてあげたり。


そうこうしているうちに、、、何も言わなくなりました。

慣れた…のか??


でも、もしかしたら我慢してるのかも!

↑一番心配だったのがココ!


んで、第3者である先生に聞いてもらった。

先生「赤ちゃんが泣いたら、カナちゃんはどんな気持ち??」

→"ビックリ"の顔カードを選ぶ。
(表情の絵カードで気持ちを示す方法)

先生「赤ちゃんが泣いたら、カナちゃんはどう思う??」

カナ「うるさい(・∀・)」


って感じで。


そして、先生から「お母さん、大丈夫みたいです!私たちも、赤ちゃんが泣いたらうるさいと思うことありますよね。それと同じだと思います(^^)」と。


もちろん少しはストレスに感じている部分はあると思いますが、もしも赤ちゃんの泣き声に大きなストレスを感じているなら、「どう思う?」と聞かれた時に、サッと「うるさい」の言葉は出てこないんだと。

ストレスに感じている場合、赤ちゃんを叩いたり、赤ちゃんの口を塞いだり、違う部屋に逃げ込んだりするんだと。

うるさいという言葉がすぐに出てきたということは、ただ単純に「うるさい」と思ってるだけだから、音の過敏ではない可能性が大きいということらしい(^^)


よかった~!
実は、胸がザワつくぐらい心配してたんです。


とは言っても、カナは絶対に我慢してると思う。

それはもちろん"ダウン症"は関係なく、下に妹や弟ができた人なら必ず経験すること、なのかな。


この時期は旦那がチョー多忙な毎日で、帰ってくるのは午前さま。


旦那の仕事が落ち着いたら、カナと2人っきりでお出かけしたいなーって思ってます。



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング













赤ちゃん返りと心の成長

先々週末、里帰りから戻ってきました(^^)





とにかくよく泣く元気な子!
カナの時には体験できなかった色んなことを体験させてもらってます。笑





四六時中、抱っこしてないと泣いちゃう子なので家事が一向に進まず…
一時はお手上げ状態でしたが、カナが保育園に行きだしてからようやく私の体も慣れてきて色んなリズムが整ってきました♪


年明けから里帰り出産のためにお休みしていた保育園。

およそ1ヶ月半ぶりの保育園に戸惑うかな~って思ったけど、、、保育園の玄関扉を開けるなり「あっ!カナちゃんやん!!!」と同じクラスの子達が押し寄せてきて「カナちゃん♡」「カナちゃん♡」と大フィーバー!笑


カナはそれに圧倒される様子もなく、嬉しそうにケラケラと笑っていたので心底ホッとしました(^^)


みんなに感謝!
ホントありがたーい(><)♡




産前から始まった赤ちゃん返りで・・・

順調に進んでいたトイトレが…全て白紙に戻りました。

ご飯も自分で食べられなくなりました。

お着替えもできなくなりました。


全部「ママして~」って。


生まれてからもしばらく続くのかな?と覚悟していた赤ちゃん返りは、呆気ないほど自然と治ってきて今は「赤ちゃん赤ちゃん!」と赤ちゃんに夢中。


トイレはまだまだだけど、ご飯を食べたりお着替えはしてくれるようになりました。





感受性豊かで母性に溢れたカナ。

妊娠にいち早く気づいたのもカナでした。

抱っこしたがったり、ミルクをあげたがったり、オムツを替えたがったり、時には自分のおっぱいを差し出そうとしたりとお姉ちゃん風をビュンビュン吹かせてます♡


赤ちゃんが泣いてると「泣きよるよー!」と飛んで知らせてくれます。


ミルクが口から垂れていると拭いてくれます。


「赤ちゃん、おなかすいたでしょ?」とおままごとのお野菜たちをお皿に乗せて運んできてくれます。


色々と困ったこともあるけど、カナは頼もしいお姉ちゃんです。

大きな心の成長を感じます(^^)





赤ちゃんが抱っこ紐の中でスヤスヤと眠る中、たった5分ほどの保育園の帰り道をカナと手を繋いで歩き、1日の出来事をアレコレ話すその時間が、ぎゅっと凝縮されたカナと私の親子時間です。


カナにはたくさん寂しい思いをさせてると思うから、「ちゃんと見てるよ~」というサインだけは送り続けたい(^^)


そして、私は頑張りすぎないことにする!!笑


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング











お姉ちゃんになりました

突然ですが、、、
先日、第二子となる女の子を出産しました。


カナ、ついにお姉ちゃんです!


母子ともに健康。
生まれてきてくれたことに感謝です。





産前もだったんですが、カナの赤ちゃん返りがひどいのもあり、今は育児に専念したいので、勝手ながらしばらくの間コメント欄は閉めさせていただきます(^^)

まずはご報告まで。



\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング








名前を言えるようになりました♪

今日は久しぶりにポカポカ陽気。

じーじの畑(趣味)に遊びに行きました♪





私は虫が苦手なので、畑に行くのは気が進まないんだけど、、、子供ってこういうの好きだもんね♡


ミニチュア大根を見つけて大喜びのカナでした(^^)





最近、また一段と言葉の発達がパワーアップしてます☆


私が違う部屋にいると・・・

「一人でさみしかった(^^)」と言って私のそばに寄ってきたり。


お買い物にいくと・・・

「サン(実家の猫)が待っとるけん、早く帰ろうよ!」と言ったり。


ご飯を食べさせようとすると・・・

「まだ口の中に入っとるやーん!」と言ったり。笑


少し前とはまた違う"会話"ができるようになった気がします。


また、この前 病院に行った時に、先生からお名前なんていうの?何歳?と聞かれたら、ちゃーんとフルネームで答えることができて、年齢も言えてた‼︎‼︎

しかも、ちゃんと先生に伝わってたしね♡

(今までは下の名前だけしか言えなかったので、フルネームを相手に伝えることができなかった)


名前と年齢が言えたら、もしも迷子になった時もひと安心!!!?





人それぞれ、成長の爆発期みたいなのが定期的に訪れるみたいだけど、まさに今そんな時期なのかもね(^^)


伝わらないことでイライラすることが減ってきたのが何よりの証拠かな♪♪♪


伝わるって嬉しいね!!!


頑張り屋のカナ!
これからも成長を見守ってまーす٩(^‿^)۶


\いつもご覧いただきありがとうございます!/
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

にほんブログ村 子育てブログへ

おかげさまで励みになってます♡

ダウン症児育児ブログランキング